【速報版】 松岡菜摘 20歳の生誕祭レポート

2016.08.19
                 
2016年8月19日 西鉄ホール チームH「シアターの女神」公演 18時30分開演

CqOC7zfUEAEbuN6.jpg

◆仕切り:田中菜津美

◆二十歳ということですけども、お誕生日の日はどうやって過ごしました?
松岡菜摘「お誕生日になった当日がMV撮ってて、移動して、理子ちゃんとタクシーの中で2人で誕生日を迎えたんですよ。その時は2人だったんですけど、そのあとUSJでお祝いしてもらって」
田中菜津美「ホテルでもサプライズしましたね」
松岡菜摘「そう、部屋に帰ったらみんなが部屋の中にいて、部屋中に風船とか「おめでとう」みたいな飾ってくれてて。愛ちゃんと理子ちゃんがお酒を用意してくれてて。初お酒、乾杯しました」拍手


二十歳になってみてどうですか?
松岡菜摘「入ったのが15歳」
矢吹奈子「今のなこみくだよ」
松岡菜摘「こんなにちっちゃくなかった。今中3?」
矢吹奈子「中3です」
松岡菜摘「だからなんか不思議な感じです、二十歳になるなんて。なれたなーと思って、5年」
田中菜津美「実感は?」
松岡菜摘「あんまりないですね、まだ。若くいたいです。みんなにおばあちゃんって言われたくないから」
田中菜津美「大丈夫だよ。このおばあちゃんいないですもん」
松岡菜摘「だから若々しくね、やっぱHKTはフレッシュなグループなので、若々しくいたいなと思います」


新キャプテン松岡菜摘にメンバーが物申す
「なっぷ」っていうニックネームについてはどう思ってますか?

松岡菜摘「ファンの人にも聞かれるんですよ。1期生の楽屋で、咲良か村重かさっしー。村重かな? なんか流れで1期生がつけてくれた。気になってますよ。だって「なつみ」っていう名前あだ名ないじゃん。だから嬉しいの、ほんとは」
田中菜津美「これからしっくりくるのかな。でもファンの人さ、めっちゃうちわ「なっぷ」じゃない? 切り替えが早い」
松岡菜摘「書きやすいのかな?」
田中菜津美「でも今まで48に「なっぷ」って人いないから。なっちゃんとか多いけど、いいね。これから定着させたいね」
松岡菜摘「でもお昼寝だっけ? 眠い意味なんでしょ?」
若田部遥「ピッタリじゃん。いっつも眠いじゃん」

などなど。お酒のエピソードなども。


お酒のプレゼント
・キャプテンモルガンというラム酒
・グラス
・おつまみ(牛しま腸)

※マネージャーより

160819 (899)


お父さんからのお手紙 (代読:若田部遥)
20歳になったなつへ

誕生日おめでとう。

月日が経つのは早いもので、なつが産まれて20年が経ちました。

思い起こせば産まれてきた時から病気と怪我が多く、いつも心配ばかりしていました。

そして、今でもそうですが、小さい頃からすぐ泣く泣き虫でしたね。

そんななつですが、私の中で一番印象に残っている出来事があります。

なつは小さかったので覚えていないと思いますが、入院していた時、手術室に入る直前で麻酔が切れて、私たちを見て大泣きしながら入って行く姿を見て、無力な自分を感じました。

でもその後、無事に手術を終え、麻酔から覚めて目が合った瞬間、安心したのか満面の笑みを返してくれた時の笑顔は一生忘れられないと思います。

親馬鹿ですが、なつの一番の魅力はその満面の笑みだと思うので、これからもその笑顔は絶やさずに、周囲の人から愛される存在になって欲しいと思います。

そのなつの笑顔を今ではファンの皆様にも見てもらえることを嬉しく思います。

HKT48に入ってからの5年間、泣いたり笑ったり、喜んだり悲しんだり、またメンバーのことや自分のことで悩んだりと、見ていてハラハラしますが、色々な経験をさせていただけるのは幸せなことです。

これからの人生まだまだ長いので、もっともっと泣いたり笑ったりすると思いますが、しっかりと自分の将来に向かって一歩一歩進んでいってください。見守ることしかできませんが、いつでもそばにいます。たまには頼ってください。

最後になりましたが、本日は菜摘の生誕祭を開いていただきありがとうございます。スタッフ、関係者の皆様、そしていつも菜摘を支えてくださっているファンの皆様に心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。これからも娘の成長とHKT48の更なる飛躍のためにお力添えいただけますよう重ねてお願い申し上げます。

父より

松岡菜摘「えっ? パパ?」
若田部遥「パパでした」
松岡菜摘「ママだと思ってた」

田中菜津美「今年の生誕祭はパパがお手紙を書いてくれましたけど、どうですか?」
松岡菜摘「そうですね、なかなかパパとママにはツンツンして、あんまり思ったこととかも言わないので。逆にパパも、たぶん私はパパの血を引いたみたいで、そうなのでパパも私にあまり何も言わないので、こうやって、初めてだよね? 前々回ぐらいママ? なのでパパの気持ちが知れて嬉しいし、ありがたいなと思いました」
田中菜津美「優しくしてあげてね」
松岡菜摘「わかった」
田中菜津美「ちゃんとありがとう言ってね。大丈夫? パパに言うことない?」
松岡菜摘「言うことはない。恥ずかしい」
田中菜津美「帰って言ってね」
松岡菜摘「。。うん、わかった。絶対言わんと思うけど」客笑
田中菜津美「言って! もうパパにはちゃんとLINE返すんだよ。既読無視ダメだよ」
松岡菜摘「私よりなつみかんのほうがパパにLINE返す」
田中菜津美「なっちゃんがさ、パパとLINEせんけんパパが寂しいのか私にめっちゃLINEくれて」客笑
松岡菜摘「申し訳ない」
田中菜津美「いいんですけど、だからツアー行く前とか2ショット送ったりしてますから。とっても優しいパパでした」

松岡菜摘穴井千尋ちゃんは?」
田中菜津美穴井千尋ちゃんがね、お誕生日の日、手紙くれるって言ってたんですけど」
誰か「忙しかったみたいで」
松岡菜摘「いつか}


こんなに素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆様に一言お願いします
松岡菜摘「今日は生誕祭を開いてくださって、お祝いしてくださって本当にありがとうございます」拍手

「こうして私の生誕祭に来てくださってる方の顔を見ると心強いというか、普段握手会でお話したり、コンサートで会ってたりSNSでコメントしてくれたり、そういうあれですかね、家族じゃないけど、何て言うの、私を応援してくれる人がこうやって目を合わせて笑ってくれるのが凄い心強いなと今日改めて思いました。

もちろん今日ここに来れなくて、DMMだったり、外でたぶん観てくれてる方もいると思うんですけど、皆さんがいて、私がここに立ててるなと思います。

今年はキャプテンになって、二十歳になって、たぶんいっぱい悩むと思うし、迷ったりもすると思うんですけど、いつも助けてくれる皆さんにいっぱい甘えて、今までなかなか言えなかったこともちゃんと言葉にして、一緒に歩いていけたらいいなと思います。

キャプテンは正直ね、本当にあの日にちーちゃんがステージで言った時に知ったので、不安はたくさんあるんですけど、でもメンバーのことは心配してないので、信頼して。なんかあんまり人に頼るのが苦手なので、これからはたくさん信頼していけたらいいなと思います。

うまく言葉にできなんですけど、二十歳なのでちょっと1つだけ、キャプテンにもなったので目標をここで言いたいんですけど、なかなか普段言わなかったんですけど、シングルでセンターに立ってみたいなと最近思うようになりました。キャプテンなので、やっぱりみんなのこと考えて、みんなをサポートする上で自分を殺しちゃわないでねってたくさんファンの人に言われたので、しっかり自分の目標も持って、チームのことも考えて、私らしく20歳頑張っていきたいと思います。今日はありがとうございました」拍手


Google+より
松岡菜摘 2016/08/19 22:47

こんばんは!

シアターの女神公演おわりました✨

素敵な生誕祭、ありがとうございます😊

ステージの上でも言ったけど
どこをみてもいつも私を支えてくれる人ばかりと目があって
心強くて、すごくすごく安心しました

もちろん、これなかった方や
DMMロビー鑑賞してくださってた方々も
本当にありがとうございます!!

みんながいるから私は
HKT48にはいって5回目のお誕生日をむかえることができました!
生誕歳は4回目、かな

20歳の目標は
シングル曲でセンターをやりたい!!

中々前に出るタイプじゃなくて
自分が自分がってアピールは得意じゃないけど

今年は20歳になってキャプテンにもなって
変われるチャンスだとおもうので

大きな目標ではありますが
そこに向かって、

キャプテンとしても
私個人のことも、しっかりがんばりたいです


ちーちゃんが卒業してはじめてのH公演。
みんな、ちゃんと前に進んでるよ。

私をなっぷって呼んでくれる
メンバーを愛おしく思います

私はこのメンバーたちと
ともに進んでいきます

これからもHKT48、チームH
そして松岡菜摘をよろしくお願いします✨

おやすみなさい

20160819natsu01.png

20160819natsu02.jpg




CqNDbZxUsAQjur1.jpg

CqNDbZwUEAAFfQZ.jpg

CqNViikVIAM1UuJ.jpg