【速報版】 駒田京伽 20歳の生誕祭レポート

2016.12.28
                 
2016年12月28日 西鉄ホール チームH「シアターの女神」公演 18時30分開演

◆仕切り:坂口理子

二十歳になった日は何をしてましたか?
駒田京伽「5周年のレッスンで。ちょうど2期生の楽曲のレッスンがあって。レッスン終わりにみんなにお祝いそしてもらいました」


二十歳になってみてどうですか?
駒田京伽「でもやっぱり18歳とか19歳になった時よりかはちゃんと年を迎えた感じがします」
坂口理子「こっちの世界へようこそ」客笑
駒田京伽「ありがとう。なんか実感があります」
坂口理子「何が実感する?」
駒田京伽「お仕事のこととか。やっぱ19とか18に比べてお仕事できる幅とかも増えてきたりして。お酒はまだ全然そんなに飲めないんですけど、もともとね、最初に二十歳超えて、お酒飲んでるメンバーがいたじゃないですか。で、今自分がそういうテーブルとかに行ったりするのが二十歳になったんだなっていう実感があります」


質問コーナー (抜粋) ※質問用紙の台紙は田中優香が作成
Q. 二十歳になって変わったことありますか?

駒田京伽「若くなったねって言われます」
坂口理子「髪の毛が伸びてから若く見られがちだよね」
駒田京伽「若くなったねって言われたり。何か変わった? 通常運転だね」
坂口理子「二十歳過ぎてからめっちゃ早いよ。ほんとだから気をつけて」


Q. ぴーちゃんの好きは男性のタイプは何ですか?

冨吉明日香「こういうとこがこじらせてんだよね」客笑

坂口理子「その下にも何か書いてあるよ」
駒田京伽「難しい場合、好きなのはスカートとショートパンツどっちですか?」
冨吉明日香「握手会で聞いて」

駒田京伽「好きなタイプ、なんだろう。優しい人。優しくて、ここぞという時に面白い人。犬みたいな人がいいです」

※もう1つの質問

駒田京伽「私、スカートです。ズボンっていうのをそんな持ってないんです。タイツも全部捨てちゃって、ショーパンに生足っていうのが」
坂口理子「ぴーちゃん、生足のイメージある」
駒田京伽「タイトスカート穿くの苦手なんですよ、ピチってしてるの。だからちょっとフワーってしてる」


Q. もし将来男の子が生まれてお嫁さんを連れてくるとしたらHKTメンバーの中で誰を連れてきてほしいですか?

駒田京伽「茉央ちゃん」
坂口理子「しっかりしてないでしょ」
山本茉央「頑張ります」

坂口理子「逆に嫌なメンバーは?」
駒田京伽「いないですよ・・・なおぽん」客笑 → 「うそうそ。逆にね、なおぽんみたいな子、来てくれたほうが嬉しいかもしれない。人見知りだし、たぶん大人になっても、息子がいても」



ある方からのお手紙 (代読:松岡菜摘)
ぴーちゃんへ

二十歳のお誕生日おめでとう。

おしめしはドキドキして見ていたけど、帰郷は毎回涙が出ます。いつも楽しませてくれてありがとう。

ママより


HKTに入ったばかりの時、一緒に歌詞カードを作ったり、部屋で一生懸命ダンスの練習をしていた頃を懐かしく思うよ。

これからはなるべくカロリーの低い美味しいご飯を作れるように頑張るね。

大人になったアイドル人生楽しんでください。

一番目のお姉ちゃんより


ぴーちゃんが悲しい時や落ち込んでいる時、元気の源になれるように今まで以上にしつこく練習するからね。

二番目のお姉ちゃんより


思い返せば小学校の時、クラスメイトと手作りの衣装を着て踊っていましたが、今の姿を夢見ながら踊っていたのでしょうか。イキイキとしていました。

中学校は1時間以上もかかるバス通学だったので、朝5時40分に起き、バス停まで車で送り迎えをしましたが、どんな話題で話しかけるかを考えているうちに到着してしまい、今では娘との貴重な時間を無駄にしてしまったなと勿体無く思います。

ある日、私が仕事をしていると、突然電話がかかってきて、何事かと思いながら出てみると「今度学園祭で大声ダイヤモンドを踊るのでCDを短く編集してほしい」とのことでした。珍しく頼ってくれたので嬉しかったのを覚えています。

HKT48のオーディションに応募したことを知らされたのは一次審査に合格し、二次審査を受けるために福岡に行かないといけない時でした。芸能界に進むことに対し、最初はどうしたらいいのか悩みましたが、ぴーちゃんの意思の強さに動かされました。

オーディション合格後はそれまで経験したことのないまったく未知の世界に戸惑いもあったでしょうが、1期生さんの「手をつなぎながら」公演で「会いたかった」を披露させていただいたのをファンの方々とロビーで観賞した時は今でもハッキリ脳裏に焼き付いています。

その後は楽しいこと、つらいこともたくさんあったと思いますが、スタッフさんやメンバー、そして何より応援してくださるファンの皆さんのおかげで今年は総選挙で60位に返り咲かせていただいたこと、念願の初シングル選抜に選んでいただけたこと、たくさんたくさん感謝しなければいけませんね。

最後になりましたが、このように素敵な生誕祭を開いてくださり本当にありがとうございます。これからも多くの人に喜びや感動を与え、感謝される人になれるよう頑張ってください。家族みんなでぴーちゃんの活躍を見守っています。

パパより

駒田京伽「何でりこぴが泣いてるの」客笑
坂口理子「感動するから。知ってるからね、ぴーちゃんの。家族からのお手紙でしたが、どうですか?」
駒田京伽「私、三姉妹の末っ子なので、けっこうワガママ言ってきたんじゃないかなっていうか、言ってきたんですけど、自覚あるんですけど。福岡に来る時にお姉ちゃんが大学がこっちで、最初の頃はお姉ちゃんと2人暮らしをずっとしてて、ご飯とかも一生懸命考えて作ってくれてるのとかを見て、やっぱり一番は、ここ福岡まで来たからにはちゃんと家族に恩返ししなきゃなっていう気持ちが初期の頃からずっと一緒ですね。

あんまり私、家族に相談しないんですよ。連絡もそんなしなくて。ママからのLINEとかもけっこう既読無視とか(客笑) しちゃって。アドバイスくれるんですよ、DMM見て「こうだったよ」とか「ボケっとしすぎだよ」とか「手で鼻水拭かないで」とか(客笑) 凄いLINEくれて。なんだろう、最近は選抜のこととかかな。なんか「嬉しい」って、「ママはイチファンだから、ちゃんと言うことを聞いてください」って、「ママの言うことを聞いたらもっと可愛くなるから聞いてください」っていうのを、あとお姉ちゃんも「洋服ダサイからここ、こういうの見なさい」とか色々アドバイスくれるので、これからはちゃんとLINEも返そうと思います」拍手


こんな素敵な生誕祭を開いてくれたファンの皆さんにメッセージをお願いします
駒田京伽「今日はこのような素敵な生誕祭を開いてくださり本当にありがとうございます」拍手

「19歳の1年は、そうですね、選挙にも入らせていただいて、で、初選抜、選抜にも入らせていただいて。やっぱり皆さんの力のおかげだなって思うことが凄いいっぱいあります。18歳の年がけっこう自分の中でも、選挙も落ちちゃって、どうしよっかなって悩んでた時にたぶんファンの皆さんが「こんな状況じゃぴーちゃんがヤバイ」と察したのか、19歳の年は、やっぱ二十歳にもなる年だし、凄い1人1人が頑張ってくださって、凄い色んな貴重な体験がいっぱいできたなと思います。

今回9枚目の選抜は、そうですね、最初発表されたのが東京のお仕事に行った時で、「雑誌の取材です」って言われて、会議室入ったら尾崎さんが入ってきて、「実はこういうタイプがあって、これが選抜です」って発表されて。

やっぱり今まで私が一番自分の中で悔しかった選抜が8枚目の選抜の時かな。ツアーの時に発表されて。選挙は2回目だけど、自分が頑張ってきた結果が反映されなくて、向かいにいた明日香とかも凄い泣いてて。なんか、悔しいなって思って。でも諦めたりとかはそこでなくて、絶対選抜は入るぞって気持ちがあったので、今回の選抜は正直・・・自分が思い描いてたのとちょっとちがくて、素直に最初は喜べなくて、親にも連絡しなくて、「選抜入ったよ」っていう連絡をしなくて。なんか、凄く悔しい気持ちが一番だったんですけど、まぁ発売も決まって、皆さんがそういう企画選抜じゃないっていうのにほっとしてるのが凄くなんか嬉しいのと、あとは最近けっこうそういう9枚目のお仕事とかもする機会が多くて、凄い選抜の活動は今まで経験したことがないぐらい楽しいし、4年間かな、やってきて凄い良かったなって毎日毎日思うことが多いので、皆さんもたぶん思ってた選抜とはちょっと違うかなっていう気持ちはあるかもしれないんですけど、でも選抜は選抜なので9枚目は選抜の一員としてちゃんと頑張るので応援よろしくお願いします」拍手

「あとは何かな。去年の生誕で言ったことが今年は全部叶ってて。あと占いも今年最悪って言われたんですけど、全然最高でした。今までで一番最高でした」拍手

「あと4期生も入ってきて、やっぱ4期生を見てると自分のフレッシュさがね、やっぱり足りなくなってきたなっていうの実感するんですけど。

あと今年やり残してるのはやっぱり紅白でですね、今回は投票制なので、やっぱりファンの方の人数とかが凄い重要になるんじゃないかなって思うんですけど、今日の24時までかな? だからこんだけ集まってるなら、けっこう、安心ではないんですけど、自分にこんだけのファンの方がいるんだなっていうの今実感できてるので、結果はどうであれ色んな方がね、握手会で「投票したよ」って言ってくれるので、まぁ、そうですね、どこかで恩返しできたらなと思います。

あと来年はいっぱいテレビに映れるように頑張るので、是非探していただければ嬉しいなと思います。

目標とか言ったほうがいいのかな? 目標か。まずは私は選抜の活動にちょっと全力で頑張りたいなと思うので、まずは色んなメディアに出れるようにとか雑誌に出れるようにとか、来年も続けて頑張りたいと思います。今日はほんとにありがとうございました」拍手

坂口理子「皆さんがね、凄く安心してるように見えました。ぴーちゃんがね、なかなかこんな風に本音で言ったりしないし、いつもSNSで更新する時に、選挙の時とか選抜の時とか「この内容でいいかな」ってずっと悩んでたり、私たちに相談したりしてる姿を見てたので、今日こうしてぴーちゃんがこれだけ気持ちを伝える姿を見ていて、親の気持ちっていうんですか、ほんとに家族みたいな存在なので、自分も頑張らなきゃいけないってたぶん他のメンバーも思ったと思うんですけど、これからもぴーちゃんと一緒に頑張っていきたいと思います」


Google+より
駒田京伽 2016/12/29 2:05

こんばんわ(。・ω・。)♪


年内ラスト公演!!!


生誕祭終わりました!!!


シアター自体久々だったから
結構緊張した…😶

朝から胃とお腹痛くて😶
緊張なのかなんなのかわからないけど
そういうの胃とかにくるタイプなので😶(?)

ユニットは芋でキャンディーー🍭!!

いもんでぃー?(?)

念願のー😭!

なっちゃんにユニットスライドしてもらいました😭ありがとうございます😭

夜風最高でした😭💕

今日でユニット制覇!👍



書きたいこといっぱいあるので
また後日書かせてください!!!😭😭


皆さん本当にありがとうございました!!!😭😭😭😭😭😭

明日も今日の公演がしたい!!


そのくらい本当に楽しかったです!!!

今日は自分のファンの方のいいところ
たくさん見つけました😏笑

明日は紅白の結果を待つのみですね!

改めてありがとうございます!!


おつピー(。・P・。)ノシ

161228pchan01.jpg

161228pchan02.jpg

161228pchan03.jpg









C0wTwvmUUAAuBzI.jpg

C0wTwvoVQAAHI81.jpg

C01VgisUkAAV5aN.jpg