【速報版】 田島芽瑠 17歳の生誕祭レポート

2017.01.19
                 
2017年1月19日 西鉄ホール チームH「シアターの女神」公演 18時30分開演

170119 (845)

◆仕切り:駒田京伽

17歳の誕生日を迎えましたがどうですか?
田島芽瑠「そうですね、私は去年の生誕祭でも言ったんですけど、生誕祭を迎えるとやっと年を迎えたっていう感じがして。HKT48に入って5回目の生誕祭になるんですけど、なんかね、ほんとにあっという間ですよね。でも、いっつも生誕祭の時っていつでも誰かと目が合うし、私のこと凄いコールとかいっぱいしてくれるので安心して公演ができて、いっつも一番楽しいです、生誕祭が。皆さんのおかげで。ありがとうございます」拍手


質問コーナー (抜粋) ※イラストは渕上舞
Q. 芽瑠ちゃんの握手会のために遠征するといつも彼女に怒られます。よい言い訳を教えてください (KZMさんより)

田中菜津美「どこどこ?」
田島芽瑠「ここにいます」
坂口理子「メンバーが興味津々」
田島芽瑠「言い訳しなくてもいいんじゃないですか? むしろ、私たちだったら素直に言ってくれたほうが嬉しい気がする。ちゃんと彼女を大事にして、私たちも大事にしてくれたら一石二鳥だと思うんですよ。だからどっちも大事にしてどっちも愛すことが大切だと思います」

松岡菜摘「なつみかんが「ほんとは絶対おらん」って言ってる」
田島芽瑠「ほんとにいますよ。よく彼女さんとも仲いいので」
松岡菜摘「一緒にくるの? 凄い」
田島芽瑠「でも一緒にくる方多くないですか? ご夫婦で来てくださったりとかしてくれるの嬉しいので、是非是非、じゃーカップルで応援してください」



矢吹奈子からのお手紙
芽瑠ちゃんへ

17歳のお誕生日おめでとうございます。

奈子が小学生の時に「スキ!スキ!スキップ!」を買ってもらい、テレビ画面の前で釘づけになりました。それが芽瑠ちゃんを知ったきっかけです。

そしてHKTのメンバーになり、「ウインクは3回」のPVの前日、一番に声をかけてくれた芽瑠ちゃん。すぐに連絡先を教えてくださいましたね。不安だった奈子を励ましてくれました。本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

あれから約3年、一緒に遊びに行こうって誘ってくれたり、芽瑠ちゃんのお家に泊まりに行かせてもらいました。今ではもう同級生みたいな感じです。いつもありがとうございます。また一緒に遊びたいな。

改めて芽瑠ちゃんお誕生日おめでとうございます。

芽瑠ちゃんにとって素敵な1年になりますように。

矢吹奈子より

田島芽瑠「ありがとう、嬉しい。やったー。私ね、昨日ね、もし生誕祭で手紙あるなら奈子がいいなと思ってたの。だから凄い嬉しい」
矢吹奈子「嬉しい」
駒田京伽「どうだった?実際聞いて」
田島芽瑠「しかも直筆で、ハートのマークが赤いのが見えて凄い可愛かった」
坂口理子「私、芽瑠ね、そう思ってるかなと思ってマネージャーさんに「手紙、奈子がいいんじゃないですか?」って言ったの」
田島芽瑠「凄い。以心伝心。ありがとう。みんな私のことわかってるね(客笑) 奈子はけっこう話す後輩だし、選抜落ちた時とかもね、次の日に一緒に話したりとか、けっこう奈子とはよく話すから、これからも、いい背中は見せれる先輩じゃないかもしれないけど、距離感が近くて、「芽瑠ちゃんなら話せるかなー」みたいな、そういう気軽に話せるような先輩になりたいなと思うので、是非これからも頼ってください」
矢吹奈子「ありがとうございます」
駒田京伽「いい関係ですね」


今日生誕祭を開いてくださったファンの皆様にひと言お願いします
田島芽瑠「今日こうして劇場に足を運んでくださった皆さん、私のために用意してくださった生誕委員の方々、そしてDMM配信やロビー観賞のほうで来れなくても応援してくださってる皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「今日の生誕祭のスピーチは何話そうかなと昨日の夜、寝る前に16歳のことについて振り返ったんですけど、んー、16歳は凄い色々あった年だなっていうのはやっぱり皆さんも感じていると思うんですけど。涙を流したのが多かった年でしたね。

16歳は生誕祭から泣いちゃって、それから選抜総選挙とか色々皆さんの前で泣いてしまうことが多くて。でもその分何か自分の中でも気持ちが変わった部分もあって。

43位という総選挙での順位は私にとっては今は凄く誇らしくて、皆さんの頑張りとか愛がたくさん詰まった大切な順位です。その順位のおかげで自分の中で変われたというか、思いが、んー、変えられた部分もありましたし、皆さんと一緒にまた頑張ろうって思うことができたので、私は総選挙に関して本当に感謝でいっぱいです。

でも、正直凄く悔しいなと心から思ったのは、9枚目のシングルで選抜落ちしたことなんですけど。選抜落ちというのは私の頭の中にはずっとあったことなんですけど、私が想像していたよりも凄く凄く大きくて、ダメージが。思っていたよりもちょっと苦しいなというのはあったんですけど、きっとこれからどんどんその新選抜での活動が増えてくたびにテレビとかで、その新選抜が歌ったりしてる姿を見るのは正直凄くつらいですけど、でも私は泣かないって決めてます。

それは、泣いちゃうと負けかなっていうのがあって。涙を溜めて、もういっぱい我慢して、その分皆さんと嬉しいこととか喜べることがあったらいい涙に今年は変えられたらなと思っています。そうですね、だから、選抜落ちして1回も泣いてないし、その分笑おうって決めています。

でも、凄く嬉しいこともあって。それは夢の紅白選抜で31位という順位を頂いたことなんですけど。あの期間は私にとって凄い、皆さんと1つになれた気がして。たくさんの方が頑張ってくださる姿を見たし聞いたし、それが結果につながって凄く私は嬉しかったし、ほんとに「あー良かったな」って思うことができました。本当にありがとうございました」拍手

「2017年の私の目標は選抜に復帰することと、選抜総選挙でランクアップすることです。選抜復帰するそのシングルでは、1つでも、1つでも上のポジションに立っていられるように私は頑張りたいなと思っています。

きっと、1人では乗り越えられないことが2017年はたくさんあると思うんです。つらいこととか悔しいって思うこともいっぱいあると思うんですけど、私は2016年に感じたのは、こうして今応援してくださったり、支えてくださる皆さんとなら乗り越えられるんじゃないかって、どんな壁でも越えられるんじゃないかなと思っていて。勝手なんですけど。

でも皆さんも一緒の気持ちになってというか、これからも私のそばにいて応援したいなと思ってもらえるような人に今年もなれたらなと思っています。よろしくお願いします」拍手

「そうですね、あともう1つ。2017年は夢があって。その夢はフォトブックか写真集を出したいっていう夢なんですけど。私は17歳ってアイドルの代名詞というか、17歳は私たち女の子にとって凄く凄く大切な年だなっていうのは思っていて。その17歳にアイドルの田島芽瑠っていう存在がいたんだよっていうのを何か形に作品に残せたらいいなというのがあって。そこで思いついたのがフォトブックか写真集なんですけど。一時期HKT48のメンバーが色々写真集とか出していて、そのページを見ながら「あーいいな」って心から思ったし、「私はこういうシーンを撮りたいな」とか「撮ってもらいたいな」とか「こういう衣装を着てみたいな」とか「こういう言葉を載せたいなー」とかほんとにいっぱい妄想してきたので、だから笑。笑っちゃった。その妄想が形にできたら最高だし幸せだなと思います・・・です。

なので、私の目標と夢を今年は叶えられるように、2017年はたくさん笑って楽しいと2018年になって「2017年はいい年だったな」って心から叫べるような年にしたいと思っています。

最後になりますが、こんな私ですが、17歳も隣にいて、一緒に飛び越えたり、進んだりしてくださると嬉しいです。これからも田島芽瑠の応援をよろしくお願いします」拍手

※7分1秒

駒田京伽「皆さん、芽瑠ちゃんの思い伝わりましたか?」
田島芽瑠「伝わりました? 言葉にできたかな」
客 → 拍手
田島芽瑠「伝わりましたかね?大丈夫かな。凄い寝る前に一生懸命考えて」


■芽瑠よりプレゼント
田島芽瑠「あっ、1つ言うの忘れた。今日ですね、生誕祭で皆さんがお祝いするために色々スケジュール調整したり、準備してくださったり頑張ってるって、私も何か恩返しできることはないかなと考えて、私からプレゼントを用意しました。帰りにですね、係の方から皆さんに1つずつ配るんですけど、封筒の中には芽瑠の取扱説明書写真にメッセージを書いたものを入れています。取扱説明書は前にメールに送ったことがあるんですけど、それとはちょっと違った形にはなりますが、皆さん読んで、しっかりと、かってください、私のことを」客笑

「もし今日来れなかったけど見たいよって方は後で取説をめるメールに送るので、是非読んでください。では皆さん、帰りの際に受け取るのを忘れずに帰ってください」拍手


■最後に、客席をバックに記念撮影
田島芽瑠「毎年恒例の写真を撮りたいと思います」
駒田京伽「ステージが変わったからさ」
田島芽瑠「そうそうそう、西鉄ホールで初めてなんですよね、生誕祭が」


手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に
田島芽瑠「今年はたくさんの人に愛される人になれるよう、必要とされる人になれるように頑張りたいと思うので、皆さんこれからもめるちゃんの応援をしてくれるかな?」
客「いいとも!」
田島芽瑠「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。みんな最高かよ。ありがとうございました」


Google+より
田島芽瑠 2017/01/19 22:58

生誕祭ありがとうございました!!


17歳の生誕祭、皆さんのおかげで楽しくて最高の一日になりました💕

幕が開いた時に皆さんがめるザウルスのエプロンを着けていてびっくり!笑顔がこぼれました٩(๑>∀<๑)۶
フォークとスプーンも🍴
夜風の仕業では白、アンコール明けの赤のペンライトや最後のめるザウルスコップでの乾杯。
全てに愛が溢れて、心があったかくなった
凄く嬉しかったです(o゚∀゚o)ノ


コールも大きくて、Tシャツもうちわも
アイコンタクトも。
みんなが見てくれて嬉しかったなー!ほんとに。


DMMやロビー鑑賞での応援もありがとうございます(●´ω`●)
ロビーにご挨拶行きたかったんだけど…残念ながら叶わず…。ごめんなさい。
気持ちだけでも届いていますように。


生誕祭での気持ち伝わったかな…。

2017年の目標は、選抜復帰と選抜総選挙でのランクアップです!
選抜には、本当に本当に復帰したい。
絶対に復帰します。
復帰する時は…できるだけ一つでも上のポジションになれるように、頑張ります。

選抜に落ちると言うのは、私に足りないところがある。私の力不足という結果なので
きちんと受け止めて、前に進みたいと思います。


そして、17歳の夢は
フォトブックか写真集を出したい。
こんなシーンが撮りたい、こういうページを作りたい。
沢山妄想してきました。イメージでいっぱいです。
17歳田島芽瑠というアイドルが存在したというのを
何か形に、作品として残したい。
そう思っています!!難しい夢だけど叶えられるように頑張るぞ!


2017年も色んな事があると思います。
想像できないような事もきっとある。
でも、くじけず、前に進めるのは皆さんのおかげです。
2016年を乗り越えられたのは、皆さんが居てくれたからです。
苦しかった一年を皆さんと過ごす事で一層絆が深まったと感じています。

17歳も田島芽瑠の応援をよろしくお願いします!!

素敵な一日をありがとうございました。


司会をしてくれたぴーちゃん。
お手紙をくれたなこ。
メンバーのみんなみんな
ありがとう😊

それでは写真は毎年恒例の、、、
記念写真!!

170119meru01.jpg

170119meru02.jpg

170119meru03.jpg








C2hfNTjVEAA8Uow.jpg

C2hfNTkUAAMa_7N.jpg

C2iNm3vUUAAwS88.jpg

C2iNcRcUUAEor1u.jpg

C2ihwjFUsAAl6L8.jpg
















































本日23時よりアーカイブ配信開始
HKT48 LIVE!! ON DEMAND


                 
    
2月15日発売
HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」 Type-A / Type-B / Type-C

2月1日発売
AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 今年はランクインできました祝賀会/来年こそランクインするぞ決起集会 Blu-ray / DVD

3月1日発売
第6回 AKB48紅白対抗歌合戦 Blu-ray / DVD

AKB48グループ 2017年カレンダー 発売中!
【AKB48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【Team8】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※壁掛のみメンバー個別
【SKE48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【HKT48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【NGT48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※壁掛のみメンバー個別