【速報版】 日下このみ 21歳の生誕祭レポート

2017.02.15
                 
2017年2月15日 NMB48劇場 チームN「目撃者」公演 18時30分開演

C4tASUyUMAAxmJ6.jpg

◆仕切り:薮下柊

ある方からのお手紙 (代読:林萌々香)
このみ~ん! チュッチュッチュー! 好きだよ!好きだよ!好きだよ!

これを読んでくれているメンバー、ごめんね。謝っておきます。(客笑)

林萌々香「いいよ、いいよ、全然いいよ」

ファンの皆さん、お久しぶりです。このみんのことが大好きな梅田彩佳です。

日下このみ「えー!?梅ちゃん。えー!?」

今回お手紙を、ということで本当に嬉しいです。ありがとうございます。

このみんの最初の印象は、もう何回もこのみん本人にも言っていますが、チームBII公演のリハの時、冷却シートを貼りながらリハをしているこのみんに「大丈夫?」って言ったら「ああ、はい」と、その無表情で言われた時です。怖かったー!(客笑)

そこからこんなにも仲良くなるなんて思いもしませんでした。

このみんは私の妹と同い年です。ということは7つも違うんです。この手紙を書くにあたって、何で7つも違うのにこんなに仲が良くなったのかを改めて考えてみました。

最初は正直『話し方、可愛いお顔』それが単純に大好きでお話していました。でも、たくさんお話していくと、たくさんのことを考えているんだなーと思いました。このみんとはチームのこと、自分の将来のこと、何がしたいのか、何をしたらいいのか、たくさんたくさんのお話をした気がします。

その話した中で、めちゃめちゃいい顔がたくさん出てくるのがダンスの話をしている時でした。ダンスの話をしている時、このみんは色んな顔を見せてくれます。嬉しい顔、悔しい顔、満足そうな顔、真面目な顔。色んな顔を見せてくれました。

卒業してからも相談してくれたり。相談してくれたのももちろん嬉しいんだけど、それよりも何が嬉しいかって、その若さで自分の好きなことを見つけて、そしてそれを実現するために行動して、それが叶っているところです。

そこでもがき苦しむ姿って自分ではきついかもしれないけど、そばから見てたらキラキラしています。きっとこれからも振り付け、ダンス、その他をしていく中できついこと、苦しいことたくさんあると思います。そして、誰かと比べたり、自信を無くすこともあると思います。

でも、自分だけは自分のことを信じてあげてください。誰かと比べたりするのは簡単だし、こんなにメンバーがいるから比べられたりするかもだけど、自分が目指す道をしっかり見つめていれば、足をどっしり構え、目の前のことに立ち向かっていけるはずだと思います。そして、それをこのみんはできると思います。

こんな偉そうなことを言っていますが、私も自分に日々これを言い聞かせながら頑張っているよ。

新しいチームになったり、常に新しいことが起こる48。これからもたくさんのことがあると思うけど、このみんらしく頑張ってください。きつかったらいつでも支えるし、支えてね(甘えてね?)。

また遊ぼう。

梅ちゃんより

日下このみ「梅ちゃん、ありがとう」
林萌々香「ほんと仲いいもんね、梅ちゃんとは」
日下このみ「うん、そうね。なんでやろね(客笑) 凄い、いいお姉ちゃんです。私はお姉ちゃんがいないので」
谷川愛梨「梅田さんって28歳なん?」
日下このみ「28になります」
谷川愛梨「けっこう大人やな」客笑


妹(こはっち)からのお手紙 (代読:山尾梨奈)
このっちへ

21歳のお誕生日おめでとう。

アメリカからお手紙書いてます。

このっちがNMBに入ってからもう5年経つね。最初の頃はテレビに出たり、雑誌に載ったりすることが信じられなくて、お父さんとお母さんと必死に見てました。

最近はもうこのっちから「このみに無関心やん!」って言われるくらいになったね。でも本当は振り付けした動画を見たり、SNSチェックしてたまにコメントしてみたり、けっこうこのみんオタしてるよ。

その中でもやっぱりシングルの振り付けを担当していたのがめっちゃ嬉しかった。夜中まで考えて悩んで、必死に努力してる姿を見てるから、こうやってどんどんこのっちが夢を叶えていくのが自分の事みたいに嬉しくて誇らしいです。

一緒に買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったり、協力して料理をしたり、小学生レベルのゲームで笑ったり、隣にいるのにLINEしたり、同じ話で盛り上がったり。全部全部凄く大切な時間です。

普通の姉妹よりも一緒にいれる時間は少ないのかもしれないけど、どんな姉妹よりも仲がいい自信があって、どんなお姉ちゃんよりもこのっちが一番だと思ってます。

私が元気ない時、悩んでる時、落ち込んでる時は一緒にいてくれたり、相談に乗ってくれたり、私にとって一番の正解を一緒に探してくれてありがとう。励ましてありがとう。いつも全然言えないけどたくさん感謝してます。

留学から帰ったらご飯行こうね。たくさん話聞いてね。

一緒に韓国行きたい。話したいこともしたいこともたくさんたまってるから相手してね。

あと留学から帰ったら、太ってると思うから、また夜中の鬼トレーニングお願い。

アイドルのこのみんも、お姉ちゃんのこのっちも、どっちも大好き。

21歳おめでとう。これからもよろしくね。

そして、このっちを応援して支えてくださるファンの皆さん、生誕委員の皆さん。このっちのファンの方々は心が広くて優しいと本人から聞いています。私も少しだけファンの方の名前覚えてきた。ほんま皆さん最高です! 見る目あります! 妹バカですいません。

そして運営のスタッフの皆さん、メンバーの皆さん、ありがとうございます。これからもこのっちをよろしくお願いします。

こはっち

日下このみ「こはっち、しばらく帰ってこないんですよ」


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:三田麻央)
三田麻央「今まではけっこうポップな感じに生誕書いてたんだけど、もうNになって、21歳やしちょっと大人っぽいこのみんを描いてみました。これデータがあるのでまたLINEで送ります」


21歳を迎えたこのみんからファンの皆様へ、どうぞ
日下このみ「あー、緊張するな。よし、ちゃんと喋るぞ。今日はこんなに、なんか、最高すぎる生誕祭をほんとに開いてくださった皆様、ありがとうございます」拍手

「初日が誕生日よりも後ろだったということもあって、「このみんの生誕はいつなんだ?このみんの生誕はいつなんだ?」って、そわそわきっと準備してくださってる方も、申し込もうと思ってくださってた方も、「ううっうっうっ」ってなってたのを凄い感じて、私も凄いそわそわしてたんですけれども、こうやって皆さんと、生誕祭開いていただいて、そして、きっとモニター観覧だったり、DMM配信だったり。赤ランプがついてる。おーい。ねぇ、見てくださってる方もきっといると思うんですけど、本当に感謝してます。

公演始まった時のバーッてな感じの、なんか空気感がグッてきて。めちゃめちゃ説明ヘタクソなんですけど。なんだろ、もう「うわー、ありがたいなー」っていう気持ちでほんとにいっぱいいっぱいになりました。

日々ファンの皆様にはほんとに感謝しています。なんかこう私が言うと説得力がないってよく言われるんですけど、ほんとに、もう感謝してます。

こんなに応援してもらって、こんなに名前呼んでもらって、うちわ作ってもらって、ペンライト持ってもらって。こんなに応援してもらえる人生に私なると思ってなかったので、なんだろう、うわー幸せやなーって、NMB5年目ぐらいなんですけども、5年目になってどんどんどんどんその気持ちが強くなってってます。凄く私の力になってます。だからほんとに大好きです。伝わってます?」

客「もちろん」など

日下このみ「なんせ、最高にセンスのいい?

客「変人!」

日下このみ「ですからねー。ありがとうございます。これがやりたかったんです(客笑) 最後にもう1回やるからもうちょっと声出してね。もうちょっと話しますけども。

去年はたくさん振り付けをさせてもらって、コンサートだったり、表題曲の日下このみバージョンっていう物を作ってもらったり。そんなこと想像もしてなかったので、NMB入った頃の自分に「あんた5年後ヤバイよ」って言いたいぐらい、ほんとに凄いことができてるっていう気持ちで、皆さんにそれを見てもらえて、「凄いね、このみん頑張ったね」って言ってもらえる感じが、なんかもうヤバイな、えげつないなってほんとに思います。

振り付けするのも凄い緊張するし、これが評価というか、反応があんまり良くなかったら「次は無い」という気持ちで1つ1つ向き合わさせてもらってます。

まだまだそんな振付師のプロではないですけれども、いずれそういう風な形につきたいなと思ってはいますけども、まだまだ表舞台に立つ人としても、振り付けを作るという形としても、それで振り付けだけじゃなくて、全然まだまだいっぱいやりたいことがあるので、まだまだどんどんどんどんどんどん挑戦して、「えっ?こんなんもやるんかいな」みたいな、そんな皆さんに驚きをプレゼントできたらなと、それが私なりの恩返しかなと思います。

たくさん目標あるんですけど、最後に大きい目標を1つ言いたいと思います (おー!) おー! あのね、そうなのよ、表題曲の振り付け、ちゃんと正式に振り付けまだしたことがないんですけれども、その表題曲の振り付けを担当させてもらう、そしてその曲の選抜にちゃんと選ばれる、そして、テレレレレ~の音楽番組(Mステ)に出させてもらって、ほんでタモリさんに「今日は、この今回のシングルはメンバーが振り付けしたんだって?」って(客笑&拍手) それで振ってもらって私がワンショットいただくっていう」拍手喝采

メンバー「最高!」

日下このみ「私の大きな夢でございます。ちゃんとワンショットいただくというのが大事なところでございます。まだまだ知名度も低いので、まだまだまだまだ名前をどんどんどんどん出してって、その1ショットで爆発できたらなーなんて思ってます。ほんとにほんとに今日は素敵な生誕祭をありがとうございました。皆さん、最高にセンスのいい!?」

客「変人!」

日下このみ「最高。ありがとうございました」拍手

薮下柊「このみんのことはさ、やっぱ3期生やからさ、ずっとなんか、もうずっとおるやんか。なんならチームずっと一緒」
日下このみ「でもあんたいなくなってまうがな」客笑
薮下柊「すみません」
日下このみ「いっぱい時間過ごしたしね」
薮下柊「昔はさ、このみんはMCとかもやっぱりさ、こうやって喋べれるから、MCとかのずっと考えててんけど、いちいちボケとツッコミとかも全部考えて」
日下このみ「今言っちゃダメだよ(客笑) 隠しとかないと、それ」
薮下柊「昔はさ、自分もそうやったけど、ほんま未熟やったやんか」
日下このみ「ひどかったもんな。ほんまひどかったんですよ」
薮下柊「一語一句? まったく同じこと言って、どんすべり(客笑) ことがあったけど、今では凄いチームNの、初めての組閣したてのチーム曲でも振り付けしたりとか、それこそ表題曲のやつでもこの前やったりだとか、もうほんまに、そのさっき言ったこのみんの大きな夢もめっちゃ応援してるから」
日下このみ「ありがとう、柊ちゃん。そのワンショットをちゃんと柊ちゃんも見てほしいな」
薮下柊「絶対見るは。スクショするし」客笑
日下このみ「ちゃんと見たよって送ってきて」
薮下柊「スクショしたやつ、ちゃんと3期LINEに送って、みんなで「おもろいな」って」客笑
日下このみ「なんかおもろいなはいらへんねんや」
薮下柊「でもね、ほんとにこれからも、凄い夢たくさんある、向上心たっぷりなこのみんの応援と、そして私たちチームNの応援をこれからもどうぞよろしくお願いします」


Google+より
金子剛
2017/02/15 22:30

15日(水)
チームN『目撃者』公演
本日は、日下このみ 21歳の生誕祭!!



セレモニー
手紙は卒業メンバー梅田彩佳より(代読:林萌々香)
「このみーん!ちゅっちゅっちゅー!好きだよ好きだよ好きだよ!
これを読んでくれてるメンバーごめんね。謝っておきます。
ファンの皆さん、お久しぶりです。
このみん大好きな梅田彩佳です。
このみんの最初の印象は、もう何回もこのみん本人にも言っていますが、
チームBⅡ公演のリハの時、
冷却シート貼りながらリハをしてるこのみんに大丈夫?
って言ったら
『あぁはい。』
そう無表情で言われた時です。
怖かったー。
そこからこんなにも仲良くなるなんて思いもしませんでした。
このみんは私の妹と同い年です。ということは7つも違うんです。
なんで7つも違うのにこんなに仲良くなったのか改めて考えました。
最初は正直、話し方、可愛いお顔。
それが単純に大好きで、お話していました。
でもお話していくと、たくさんのことを考えているんだなと思いました。
このみんとは“チームの事・自分の将来の事・何がしたいのか・何をしたらいいのか”
たくさんのお話をした気がします。
その話した中でめちゃめちゃいい顔が沢山出てくるのが
ダンスの話をしている時でした。
ダンスの話をしている時、このみんは色んな顔を見せてくれます。
“嬉しい顔・悔しい顔・満足そうな顔・真面目な顔”
色んな顔を見せてくれました。
きっとこれからも振り付け、ダンス、その他をしていく中で
きつい事、苦しい事沢山あると思います。
そして誰かと比べたり、自信を無くす事もあると思います。
でも自分だけは自分のことを信じてあげてください。
新しいチームになったり、常に新しいことが起こる48グループ
これからも沢山沢山の事があると思うけど
このみんらしく頑張ってください。
きつかったらいつでも支えるし支えてね。」




続いての手紙は 日下の妹さんより (代読:山尾梨奈)
「このっちがNMB48に入ってからもう5年が経つね。
最初の頃はテレビに出たり雑誌に載ったりする事が信じられなくて
お父さんとお母さんと必死に見てました。
最近はもうこのっちから『無関心やん!』って言われるくらいになったね。
でも本当は振り付けした動画を見たり
SNSチェックして、たまにコメントしてみたり
結構このみんオタしてるよ。
その中でもやっぱりシングルの振り付けを担当していたのが
めっちゃ嬉しかった。夜中まで考えて悩んで
必死に努力している姿を見てるから
こうやってどんどんこのっちが夢を叶えていくのが
自分の事みたいに嬉しくて誇らしいです。
一緒に買い物に行ったりご飯を食べに行ったり
協力して料理をしたり小学生レベルのゲームで笑ったり
隣にいるのにLINEしたり同じ話で盛り上がったり
全部全部すごく大切な時間です。
普通の姉妹よりも一緒に居れる時間は少ないのかもしれないけど
どんな姉妹よりも仲が良い自信があってどんなお姉ちゃんよりも
このっちが1番だと思います。
私が元気ない時、悩んでる時、落ち込んでる時は一緒に居てくれたり
私にとって1番の正解を一緒に探してくれてありがとう。
いつも全然言えてないけど沢山感謝してます。
アイドルのこのみんもお姉ちゃんのこのっちもどっちも大好き。
21歳おめでとう。これからもよろしくね。」




本人コメント
「本日は最高すぎる生誕祭を開いて頂き本当にありがとうございます。
公演が始まった時のあの空気感が凄くてありがたいなって気持ちになります。
説明下手でごめんなさい。
日々皆さんに感謝しています。
こんなに名前を呼んでくれて団扇やペンライトを振ってくれて
こんなにも応援してもらえる人生になるなんて思ってもいませんでした。
私の力になっています。
去年は沢山振り付けを担当させてもらい
表題曲では日下このみver.をなんてものまで担当させて頂いて・・・
NMB48に加入した当時の自分に言ってあげたいです。
表舞台に立つ人間として
まだまだやりたい事もあるので
どんどん挑戦して行きたいです。
大きい目標を1つ発表します。
表題曲の振り付けを担当し、その曲の選抜に選ばれ
某音楽番組に出演し
タモリさんに振り付け担当の話題を振られ
“ワンショットを頂く”
本日は皆さんありがとうございました。
“センスのいい変人!!”(お客様と共に)」



キレッキレのダンスで皆さんを魅了し、
日々の努力を怠らない頑張り屋さんの日下。
その個性を活かしこれからも日々成長を重ねていってくださいね
NMB48のダンス番長!?おめでとう~!!


チームN「目撃者」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

170215kaneko01.jpg

170215kaneko02.jpg


C4tmFquVMAErB82.jpg

C4tmFq6UMAAV2zH.jpg

C4tmFq7UEAQSeKH.jpg

C4tmFrFUcAIyJCd.jpg






本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

                 
    
2月15日発売
HKT48 9thシングル「バグっていいじゃん」 Type-A / Type-B / Type-C

2月1日発売
AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 今年はランクインできました祝賀会/来年こそランクインするぞ決起集会 Blu-ray / DVD

3月1日発売
第6回 AKB48紅白対抗歌合戦 Blu-ray / DVD

AKB48グループ 2017年カレンダー 発売中!
【AKB48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【Team8】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※壁掛のみメンバー個別
【SKE48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【HKT48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※メンバー個別
【NGT48】 2017年 壁掛・卓上カレンダー ※壁掛のみメンバー個別