『Team 8 カートグランプリ』決勝戦、本日開催!

2017.03.12
                 

昨年9月18日より予選がスタートした「TOYOTA presents AKB48 Team 8 カートグランプリ 〜初代最速女王は誰だ!?〜」

いよいよ本日3月12日に決勝戦を迎えます。ということで、改めて予選競走を振り返ってみようと思います。

■予選第一戦 2016年9月18日(日) 北海道・サッポロさとらんど

1位 :廣瀬なつき(高知県) 21秒25
2位 :左伴彩佳(山梨県)  21秒69
3位 :小栗有以(東京都)  22秒44
4位 :本田仁美(栃木県)  24秒50
5位 :山田菜々美(兵庫県) 24秒84

6位 :舞木香純(福島県)  26秒09
7位 :清水麻璃亜(群馬県) 26秒29
8位 :横山結衣(青森県)  26秒75
9位 :坂口渚沙(北海道)  28秒59
10位 :髙橋彩音(埼玉県)  29秒10
11位 :高岡薫(愛媛県)   29秒97
12位 :濵松里緒菜(徳島県) 30秒06
13位 :佐藤朱(宮城県)   31秒81
14位 :下尾みう(山口県)  36秒03
15位 :谷優里(広島県)   49秒40
16位 :行天優莉奈(香川県) 1分21秒69

※タイムはあくまでも第一戦のものです。毎回コースの距離は異なります。


■予選第二戦 2016年10月2日(日) 福岡県・イオンモール福津

1位 :谷口もか(宮崎県)   20秒893
2位 :倉野尾成美(熊本県)  21秒843

3位 :吉野未優(大分県)   22秒729
4位 :下青木香鈴(鹿児島県) 25秒862
5位 :寺田美咲(長崎県)   26秒152
6位 :吉田華恋(福岡県)   38秒988

※タイムはあくまでも第二戦のものです。毎回コースの距離は異なります。


■予選第三戦 2016年10月15日(土) 静岡県・富士スピードウェイ

1位 :佐藤栞(新潟県) 14秒12
2位 :岡部麟(茨城県) 20秒18

3位 :佐藤七海(岩手県)24秒65
4位 :歌田初夏(愛知県)25秒66
5位 :服部有菜(岐阜県)30秒78
6位 :長久玲奈(福井県)38秒29

※タイムはあくまでも第三戦のものです。毎回コースの距離は異なります。


■予選第四戦 2016年10月29日(土) 三重県・鈴鹿サーキット

1位 :吉川七瀬(千葉県)   10秒28
2位 :小田えりな(神奈川県) 11秒73

3位 :宮里莉羅(沖縄県)   14秒40
4位 :谷川聖(秋田県)    15秒76
5位 :早坂つむぎ(山形県)  19秒32
6位 :野田陽菜乃(三重県)  24秒94

※タイムはあくまでも第四戦のものです。毎回コースの距離は異なります。


■予選第五戦 2016年11月27日(日) 静岡県・富士スピードウェイ

1位 :橋本陽菜(富山県)  13秒74
2位 :太田奈緒(京都府)  14秒37
3位 :横道侑里(静岡県)  15秒91

4位 :山本瑠香(和歌山県) 15秒95
5位 :大西桃香(奈良県)  16秒33
6位 :中野郁海(鳥取県)  17秒83
7位 :人見古都音(岡山県) 24秒83
8位 :福地礼奈(佐賀県)  24秒90
9位 :濵咲友菜(滋賀県)  26秒24
10位 :永野芹佳(大阪府)  38秒32
11位 :阿部芽唯(島根県)  39秒18

※タイムはあくまでも第五戦のものです。毎回コースの距離は異なります。


【動画】

AKB48 Team 8 カートグランプリ ついに開催!第一戦サッポロさとらんど


AKB48 Team 8 カートグランプリ 続々決まる本選出場者!第二戦~第四戦


AKB48 Team 8 カートグランプリ ついに本選出場者が最終決定!第5戦TGRF



■決勝進出メンバー(14名)
廣瀬なつき
左伴彩佳
小栗有以
本田仁美
山田菜々美
谷口もか
倉野尾成美
佐藤栞
岡部麟
吉川七瀬
小田えりな
橋本陽菜
太田奈緒
横道侑里


■決勝戦 予想ランキング


思いつきで、こんなものを作てみました。オッズは予想ランキングから算出。

170312 (29)


(敬称略)

毎回コースと距離が違ったので違うレース同士での比較はしづらいのですが、第三戦で2着に6秒以上もの差をつけて1着になった佐藤栞がやはり最有力か。

でも一発勝負なので、イチかバチか、クラッシュ覚悟で攻めの走行を見せるメンバーもいるかもしれないので、予想は難解。

倉野尾成美は福岡予選は2着に甘んじたものの、持ち前の負けん気の強さで逆転はありそう。

廣瀬なつきは16人が出場した第1戦で1着になったにもかかわらず、なぜか低評価。フロックでは1着にはなれないと思う。福岡予選で1着になった谷口もかも人気なさすぎ。

予想外と言っては失礼だけど、北海道予選での小栗有以のハンドルさばきが良くて、ビックリした。ただ、スタートがスローだったので、その点が改善され、本番スタートが決まればひょっとするかも・・・。

誰が優勝するのか、初代チャンピオンに輝くのか楽しみです。


「TOYOTA presents AKB48 Team 8 カートグランプリ 〜初代最速女王は誰だ!?〜」決勝戦! いよいよ3月12日(日)開催!!