【速報版】 奈良未遥 19歳の生誕祭レポート

2017.03.22
                 
2017年3月22日 NGT48劇場 研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演 18時30分開演

170322 奈良未遥 (7)

◆仕切りは水澤彩佳
中村歩加「次で最後の曲に」
水澤彩佳「ちょっと待った! 今日は皆さん何の日かご存知ですよね? そう、3月20日に19歳のお誕生日を迎えたみはちゃんこと奈良未遥ちゃんの生誕祭です!」

170322 奈良未遥


■ファンの皆さんから映像のプレゼント
170322 奈良未遥 (2)

170322 奈良未遥 (3)

170322 奈良未遥 (4)

奈良未遥「ビックリしすぎたのと、感動しちゃって、本当にありがとうございます」


◆生誕祭ケーキ
170322 奈良未遥 (5)


◆ファンの皆さんからの花束&花冠贈呈
西潟茉莉奈「バラの種類がひよこというまあるいバラの品種で」
奈良未遥「光ってる」
西潟茉莉奈「そう」

170322 奈良未遥 (6)


ある方からのお手紙 (代読:本間日陽)
だーい好きな未遥へ

19歳のお誕生日ほんとにほんとにおめでとう。

10代最後だね。早いなー。

家族に代わって未遥のことを大切に思ってくれているたくさんの皆さんに囲まれてお誕生日を迎えられるのは本当に幸せなことだね。

未遥がNGTのオーディションを受けに行く時、お姉ちゃんに会いにきてくれてたの覚えてる?

その時、まだオーディションを受けるってちゃんと知らなかったけど、会った瞬間にビックリするくらいキラキラしていたのを覚えています。

何も聞かなくてもきっと何かに精一杯頑張ろうとしているんだなってすぐにわかったよ。

それからオーディションを重ねていく度にそのキラキラはどんどんたのもしく思えるほど自信に満ちたものになっていって、小さい頃からずーっと大好きで、ずっと憧れていたものになるんだ!っていう覚悟と真剣さを感じました。

自分の将来を若くして決断することは本当に不安だし、たくさん悩んだこともあると思うけど、自分で一歩踏み出して、その与えられたチャンスを逃さず自分のものにできるということは本当に凄いことだと思うよ。お姉ちゃんはそんな妹を誇りに思っています。

小さい頃、未遥は大好きなAKBグループさんのDVDを毎日毎日何回も繰り返し見たいのに、お姉ちゃんは違うテレビとかDVDが見たくて、よくテレビの争奪戦ばっかりしてたよね。

何回も繰り返して聞いているうちにお姉ちゃんまでAKBグループさんの曲に詳しくなっちゃって、よく一緒に歌ったり、踊ったりしてたね。

あの時はまさか私の妹がテレビの画面で見ていた皆さんと同じステージに立つ日がくるなんてこれっぽっちも思わずに過ごしていました。

でも、劇場での公演や握手会、サイン会、コンサートなどで色々な県を飛び回っている未遥を見て、改めて「あー、アイドルになったんだな。自分の夢、叶えたんだな」って実感しています。

これから先、今よりももっともっとつらいことも悩むことも苦しいこともあると思うけど、自分らしさを忘れずに頑張ってね。どんなことがあってもお姉ちゃんは未遥の味方だから! 何かあったらいつでも連絡してね。待ってるよ。

最後に、未遥にとって19歳も充実した1年になりますように。

心から応援しています。

お姉ちゃんより

水澤彩佳「未遥、お手紙どうでした?」
奈良未遥「いやー、んー(涙) やっぱり、今まで研究生とNⅢに分けられた時もあまり家族に泣いて電話したりとかするのも家族のこと心配させちゃうし、頑張ってる、何て言うんだろうな、泣いてる姿じゃなくて笑顔だったりそういう姿を家族にも見てもらいたいなと思って、研究生とNⅢに分かれた時もただLINEで「頑張るね」みたいなことしか言わなくて今まで全然家族に弱音みたいのを吐かないようにしてきたんですけど、普通についこの間電話した時に、ただの普通の会話だったんですけど、何かがプチンと切れてしまって号泣してしまって、今まであった色んな悔しいことだったり、嬉しいことも全部泣きながら話しちゃった時にお父さんもお母さんも泣きながら全部未遥の初めて言ったことを受け止めてくれて。

それでも、頑張るように、心が折れないように凄い支えてくれて、凄い家族には感謝してますし、お姉ちゃんからのお手紙も、やっぱり違う県に住んでて、今もどっか旅してる? 飛行機乗ってどっかの国にいるですけれども、まさかこうやってお手紙をくれると思ってなくて凄い嬉しいなって思いますし、

まずこうやって1年前はもう号泣して、本当に何を言ってるかわからなかったと思うんですけれども、今年はこうやって研究生公演という公演を研究生みんな10人でさせていただいて、その中で生誕祭を開いていただけて本当に本当に嬉しくて、その生誕祭だったり、研究生公演させていただけるのはほんとにファンの皆さんの応援のおかげだと思いますし、日頃からの、何て言うんだろうな、研究生みんなで頑張ってきてることだったり、NⅢメンバーに支えてもらって研究生公演をできてると思うので凄いたくさんのことに感謝したいと思います。本当にありがとうございます」拍手

「そしてですね、みーずんが25日にね、卒業公演を控えているんですけれども、最後まで研究生10人で昇格っていう夢は最後の最後まで諦めずに25日まで研究生10人で突っ走っていきたいなと思いますし、この19歳は是非みんなで研究生から昇格したいなと本当に思います。

そしてですね、やっぱり、なんだろうな、苦手なダンスだったり自分の中にいっぱい壁があっていっつもぶち当たってすぐ泣き虫になったりするんですけれども、19歳はもっともっと努力して皆さんに認めてもらえるように、研究生からてっぺんを目指して本気でもっともっと頑張っていきたいと思いますので、皆さん引き続き応援よろしくお願いします」拍手

※3分39秒


水澤彩佳「ファンの皆さんに一言と言いたかったんだけど、もう喋っちゃったよね」
奈良未遥「あっ、言っちゃった。じゃーもう1回」

ファンの皆さんにメッセージ
奈良未遥「改めてですね、こうやって素敵な生誕祭を開いてくださった皆様、本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、いつも応援してくださってる皆さんにももっともっと認めてもらえるように、もっともっと前のめりに、もっと目の前のことに全力にこれからも一生懸命頑張るので、未遥についてきてください! よろしくお願いします」拍手

※30秒

水澤彩佳「私もお姉ちゃん見たことあるんだよね、駅で」
奈良未遥「そう、駅で会ったね」
水澤彩佳「未遥とそのお姉ちゃんの関係って凄い友達みたいで、そういう姉妹関係に憧れる」
奈良未遥「ありがとう。みーずんとも姉妹になりたいよ」
水澤彩佳「あー!可愛い」















C7feh1kVQAAkoEc.jpg

C7gSjnTW4AIpkND.jpg

C7q9Uw3VMAAkMDA.jpg

C7q9Uw2VsAANd6L.jpg

C7q9Uw4U8AAbTtJ.jpg

C7q9Uw3VsAEBOoD.jpg





本日23時よりアーカイブ配信開始
NGT48 LIVE!! ON DEMAND