【速報版】 西野未姫 卒業公演レポート

2017.03.27
                 
2017年3月27日 AKB48劇場 チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演 18時15分開演

C76_zDmVMAERzHX.jpg

※セットリスト後

◆Ex01.清純フィロソフィー (西野未姫岡田奈々小嶋真子峯岸みなみ岩立沙穂岡田彩花北澤早紀篠崎彩奈村山彩希茂木忍相笠萌梅田綾乃)

(曲終了後)

西野未姫「なんとですね、私のためにみぃちゃんと茂木ちゃんとあやなんちゃんと卒業した萌ちゃんとうめたんが来てくれました。ありがとう。萌ちゃん、卒業公演好きだね」客笑
相笠萌「もうね、何回くるんだよね」

西野未姫「まさかのイントロで泣きました」
峯岸みなみ「この曲は思い出が詰まってますか?」
西野未姫「思い出しかないですね。清純フィロソフィーはリクエストアワーで1位になったんで思い出ですし(拍手) ありがとうございます。最後にこういう風にできて本当に幸せです、私は」


◆Ex02.私は私 (西野未姫峯岸みなみ)

(曲終了後)

峯岸みなみ「晴れ舞台で「私は私」を選んでくれてありがとう」
西野未姫「この歌はほんとに私大好きな歌で。研究生の時とか凄い、悲しいことがあった時とかいっつも聞いて元気もらってたので、どうしてもみぃちゃんと最後に歌いたくて、歌いました」
峯岸みなみ「ありがとう」


高橋朱里大川莉央千葉恵里中田ちさと阿部マリア中西智代梨が駆けつける

西野未姫「朱里さんと泣かないって約束したのに泣きました」


◆集合写真撮影 (総勢27人)

C769NI6U8AA5k5y.jpg


ある方からのお手紙 (代読:岡田奈々)
未姫ちゃんへ

今日の公演凄く凄く出たかったけど、出れなくてごめんね。

私より年下なのに本当にしっかりしていて、いつも周りを笑顔にしてくれて。未姫ちゃんとの思い出を振り返ってみると一番に未姫ちゃんの笑顔が浮かびます。未姫ちゃんの笑顔に何度私も笑顔になったか。

一緒に踊る曲では全力すぎるぐらいの全力ダンスに「えっ?そんなに踊る?」ってくらい体を動かして、その必死で一生懸命な姿にメンバーの私でも見てていつも元気をもらってたし、今見てくれているファンの方もきっと同じ気持ちだと思います。

たくさんの人を笑顔にできちゃう未姫ちゃんは本当に素敵です。

未姫ちゃん、絶対幸せになってね。そしてこれからもよろしくね。

一緒にお出かけしようね。

温野菜食べに行こうね。

ずっと大好きです。

北川綾巴より

西野未姫「そうだ、今日いないんだった(号泣)」客笑
岡田奈々「綾巴がずっと出たいって言ってて」
西野未姫「そう、出てほしかったです、忘れてたけど」客笑


◆14期から卒業アルバムをプレゼント

西野未姫「表紙何でこれにしたの?(客笑) もっと可愛いのあったじゃん。いつの間にこんなことしてたの?」
岡田奈々「昨日ずーっと夜やってたの」


西野未姫「最後に歌いたい曲はですね、知ってる方はいると思うんですけど、凄い今日にピッタリで、私にもピッタリな歌だと思うので、是非皆さん最後に聴いていただけたら嬉しいです」

◆Ex03.涙は後回し

※途中、サプライズで花束プレゼント


ファンの皆さんにメッセージ

峯岸みなみ「それでは未姫ちゃん、すべてのパフォーマンスを終了しましたが、最後にファンの皆さんにこれからの意気込みというか、今までの感謝も含めてメッセージお願いします」

西野未姫「約5年間ぐらい皆さん応援してくれて本当にありがとうございます」拍手

「最初入った時、なんだろう、凄い私は、けっこうファンの方を振り回したと思うんですけど。何て言ったらいいんですかね、言うこと忘れちゃいました。

最初は凄い正統派って言われて、ツインテールだし、麻友さんの二世とか凄い未来に期待されてて。そういう感じだったんですけど、いつの間にかこんな風になってて。よくファンの皆さん、ある方というか、「もう未姫ちゃん、なんでこの道行っちゃったの」とか「何で正統派でいてくれなかったんだよ」って言う人もいるんですけど、でも、なんか、このね、私のこういう性格を好きになってくれる人もたくさんいて。

本当に凄い、約5年間ほんとに色んなことがあって、凄い最初は、なんていうかいい調子じゃないですけど、選抜に選んでいただいたり、てんとうむChu!結成したりとか、三銃士って言われるようになって、「何でも三銃士だね」みたいな。雑誌とかも色々させていただいたんですけど、気づいたら2人は凄く前に進んでて。でも私はそれは凄く嬉しくて。2人も凄い頑張ってるの知ってるし、同じ同期として一緒に頑張ってきた2人が選ばれたのは凄く嬉しかったんですけど、全然自分はそれなのに全然結果を出すことができなかった時もあったんですけど、総選挙とかもランクインできない時は凄く悔しかったんですけど、去年の総選挙では61位にランクインさせていただいて、ほんとにファンの方がすごく頑張ってくれたし、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいだし、たくさん迷惑をかけたこともあったんですけど、どんな私でもついてきてくれて、励ましてくれて、握手会の態度とかも凄い悪くて、本当に失礼な態度をとってしまってすいませんってほんとに思うんですけど、そんな時も叱ってくれて。今だった凄い愛のある叱りだなって思うんですけど、その時はなんでそんな気持ちもわかんないのに言ってくるんだって思って、凄い反抗したりもしたんですけど、

でもその時期があるから今があるんだなって思うので本当にありがたいですし、ほんとに私はこのAKBに入って、こんなにたくさんの優しい優しいメンバーの皆さんに出会えたことが本当に嬉しくて(涙) あのー、本当に、友達でいてください。ほんとにどんな時もいっつも支えてくれたし、悔しいこととかあっても元気出たし、楽屋とかも凄いめっちゃ私騒いでうるさいんですけど、なんかうるさいのわかってて。でもみんなはうるさいのを我慢して、笑ってくれて。ほんとにそういう心の広いメンバーに支えられて今まで4年半頑張ってこれたなって思うし、もうファンの皆さんがほんとにどんな時も応援してくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

峯岸みなみ「ファンの人が最初に思い描いた未姫ちゃんのイメージとはね、違う方向にきたかもしれないけど、でもきっとファンの人も思ってもみない形で未姫ちゃんはこれからもみんなに笑顔を届けてあげられると思うので」
西野未姫「はい、あげます」
峯岸みなみ卒業したらどうしますか? どうなりますか?
西野未姫「卒業したら、私は全然芸能界やめないんですけど、私はバラエティにいっぱい出たいので、テレビをつけたらいつもいる人になりたくて」拍手

「私いっぱい出たい番組があるので。ザキヤマさんも好きだし、最近はみやぞんさんが凄い好きなので(客笑) みやぞんさんとみぃちゃんと3人でイッテQ!に出たいです」

峯岸みなみ「じゃーそのためには虫も食べる、ジェットコースターも乗るし」
西野未姫「あっ、はい」
峯岸みなみ「爬虫類も触るし」
西野未姫「あー、できるかわかんなくなってきました」
峯岸みなみ「ここで宣言しよう」
西野未姫「宣言します。虫を食べます」拍手
峯岸みなみ「違う、違う。思ったのと違う」
西野未姫「宣言の意味が違った?」
峯岸みなみ「虫を食べますって言ってAKBを卒業するのもどうかと思うよね。そっち?みたいな」

西野未姫「でも本当に、私にとっての最高の人生でした。あっ、終わってないです」客笑

「人生終わってないんですけど、一応いい人生だったなって、もう何があっても悔いはないです。あります、あります」
峯岸みなみ「あるでしょ? イッテQ!出るんでしょ?」
西野未姫「イッテQ!に出てから悔いなくするんで。なので、でも本当に幸せな日々でした。本当に皆さん、今日もね、たくさん紙とか」
峯岸みなみ「紙?」
伊豆田莉奈「メッセージ」
西野未姫「そう、メッセージにね、私のコメントじゃなくて、意味のある言葉を凄い書いてくれて、本当に嬉しいし、でももうね、今日でAKBは卒業するんですけど、これからも私は皆さんにね、今までの分の恩返しができるようにいっぱい活躍できるように頑張るので、これからも皆さん、応援よろしくお願いします」拍手


◆最後に
峯岸みなみ「私、今日最後、自己紹介見れなかったから、ここでキャッチフレーズをやってもらって」
西野未姫「いいんですか?」
峯岸みなみ「最後に見せて」

西野未姫「東西南北、東の逆は?」
みんなで「にしの!」
西野未姫「ありがとうございました!」

峯岸みなみ「じゃー最後の挨拶をしますか?」
西野未姫「あー、みぃちゃんが。キャッチフレーズで泣いたの?」
峯岸みなみ「なんか走馬燈のようにね、思い出しちゃってね」
西野未姫「OK。みぃちゃんが泣くと泣いちゃうから泣かせないで」

峯岸みなみ「言い残したことはないね」
西野未姫「なんだろう・・・。告知はないです」
峯岸みなみ「じゃーいっぱい告知できるように頑張ろう」
西野未姫「わかった。Twitterとインスタ、皆さん全員フォローしてください。そこで告知します、いつか」

◆手繋ぎ挨拶後のBGMは、LOVE修行
















C77l8NTVAAAWpON.jpg

C77l8NTVMAI_gF1.jpg

C77l8NUUwAY1zzh.jpg

C77rj2GVQAACTrU.jpg




C76E6jLVsAAB70z (1)

C76FD17VsAAIFnb (1)


本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND