【速報版】 中村麻里子 卒業公演レポート

2017.03.30
                 
2017年3月30日 AKB48劇場 「僕の太陽」公演 18時15分開演

C8KeRgpUIAMYIgg.jpg

■出演メンバー
大家志津香小嶋菜月中村麻里子阿部マリア島田晴香下口ひなな中田ちさと加藤玲奈竹内美宥飯野雅伊豆田莉奈岩立沙穂村山彩希大場美奈山内鈴蘭市川美織

※セットリスト後

◆Ex01.負け男 (中村麻里子宮崎美穂中西智代梨大家志津香達家真姫宝&イケメン:茂木忍)

■寸劇 ※ジャージ姿
市川美織「そこに金髪の人、校則違反ですよ」
島田晴香「お前レモン搾ってやろうか!」

C8KbA-rU0AIpBDy.jpg

などなど

最後に麻里子が登場

中村麻里子「ちょっとみんな! 何ケンカしてるの? 根性入れなおしていくよ。みんなでKONJO」
みんなで「うん!」


◆Ex02.KONJO (中村麻里子島田晴香大場美奈山内鈴蘭竹内美宥市川美織阿部マリア伊豆田莉奈)

C8KbbJjUwAMSnMa.jpg

■MC中村麻里子除く「負け男」メンバー5人


■卒業セレモニー

シックなドレスに着替えて麻里子登場

■集合写真撮影

C8KdaDpUQAA_PQ-.jpg


■MC ※「負け男」と「KONJO」を選曲した理由について
宮崎美穂「負け男を選んだ理由を聞こうと思うんですけど」
中村麻里子「負け男はですね、AKB48横山チームAの「M.T.に捧ぐ」公演で私が初めて頂いたオリジナルユニットソングで。去年のちょうど2月に始まったんですけど、そのあと卒業生がいっぱい出て、アンダーで他のポジションやることが多くて、オリメンなんですけど「負け男」劇場公演で歌ったことがほんとに数回だったんですよ。

でも「負け男」メンバーってほんとに仲良くて。卒業生の小笠原茉由ちゃんもいたんですけど、みんなで新年会をやったりとか、みんなでよく仲良くしてたので最後にオリジナルメンバープラスそしてアンダーでよく手伝ってくれた達家真姫宝ちゃんと一緒に、そしてなんと言ってもイケメン男装が似合う茂木ちゃんと。駆けつけてくださって一緒に歌えて良かったです。念願の。ありがとうございます」拍手

大場美奈「先ほど歌ったKONJO、ジャージで歌ったKONJOはどんな意味で選択したんですか?」
中村麻里子「KONJOは、僭越ながらわたくしのセンター曲でございまして。実は1回ファンイベントをやった時にファンの皆さんが、もちろん私のセンター曲だからKONJO歌えるでしょうと思って、「最後みんなでKONJO歌いましょう!」って言ったらみんな「えっ? 歌えない」(客笑) リアルな感じで「ほんとごめん、歌えない」って言われて。それからファンの皆様頑張ってくださって、今年のリクアワではランクインして。ありがとうございます、歌わせていただいて」拍手

「今日、KONJOメンバーが非常にキャラの濃いメンバーだったので、こうやって今回寸劇を含めて、旧チーム4のメンバーに協力していただいてやりましたけど、ありがとうございます、ほんとに」
市川美織「光栄でした」

大場美奈「あともう1個、麻里子が歌いたい曲があるんですよね」
中村麻里子「そうなんです。やっぱり最後はみんなと明るく笑顔で盛り上がって踊りたいので、あの、僭越ながらの後輩ではあるんですけれども、最後にちょっと、麻里子と言えばあの曲かなと思いまして。最後にメンバーみんなと、そして皆さんと一緒に歌えたら嬉しいです」


◆Ex03.上からマリコ

C8KeRgpUIAMYIgg.jpg


■メンバーから花束&アルバム贈呈

C8KfDcJVwAEccsz.jpg


ファンの皆さんにメッセージ

島田晴香「麻里子はこれで最後のステージになっちゃうんですけれども、言い残すことがないようにすべてをぶちまけてください
中村麻里子「ぶちまけようと思います」

中村麻里子「本当は手紙を書いてこようかなと思ったんですけれども、これからは自分の言葉で伝える職業なので、今この場で感じて思ったことを自分の口からそのまま話したいと思います。

15歳からAKB48に入って、今日23歳なんですけれども、8年目。まさか自分がこんなにすぐ卒業を決断するとは思っていなくて。それこそサンテレビから内定を頂くまでは、今年いっぱいまではAKBにいるんだろうなと思って。

それこそ握手会とかTwitterでね、「皆さん来てください」とか言ったりとかしてたんですけども、こんなにも人ってすぐ変わるんだなって、自分で言うのもなんですけども、大人になるんだなって感じた1ヶ月でした。

ほんとに嵐のように目まぐるしく、ファンの皆さんも驚かせてしまったと思うんですけども、でも本当にAKB48の活動の中、色々悩んだり苦悩することもあったんですけども、今思えば本当にどれも楽しいことで、ファンの皆さんもついてきてくださって。それこそ今日こうやってたくさんのメンバーがそばにいてくれて。ずっと、そうですね・・・(涙ぐむ)

これから初めて1人で神戸という、ちょっと自分の生まれた場所ではない遠い場所に行くので、凄い不安ではあるんですけど、今日こうやってたくさんの人が来てくださって、メンバーがね、忙しい中なのに私の卒業公演に向けて「僕の太陽」公演覚えてくださったり、急な発表なのにこうやって「こまりこありがとう」っていうプレートを作ってくださったり、今日こうして卒業ブロックを考えてくださったスタッフさんがいてくださったり、ほんとにずっと正直私、AKB48の活動の中でも、1人の中村麻里子としても孤独を感じることが凄い多かったんですけど、今日こうやってたくさんの方に助けられて、自分がアナウンサーになるっていうことをちゃんと直接報告したい人がたくさんいるって思えたのが、凄い、AKB48の活動の中で気づけて、感じることができて凄く嬉しかったです。

あんまり私はアイドルとしてファンの皆さんに色々とね、お伝えするのがちょっと不器用ではあったんですけれども、これからはアナウンサーとしてきちんと、心で伝えるんではなく、これまで以上に言葉で伝えていかなくてはいけないので、研修を終え、皆さんの前でもっと色んなことを伝えられる、そんなアナウンサーになりたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。本当に8年間ありがとうございました!」拍手

C8KfoV-UAAA-q_k.jpg

中村麻里子「ありがとうございます。ちょっと長くなっちゃった」

島田晴香「大丈夫ですか?」
中村麻里子「大丈夫です。もう私は前しか向いてないので。私の背中を押してではなく、私の背中についてきてくだされば嬉しいなと思いますし、是非とも大阪、関西に来た際はサンテレビを見てください。よろしくお願いします」拍手

島田晴香「では、最後の挨拶になりますけれども、麻里子、お願いします」
中村麻里子「今日全部1つ1つが最後なんだ」
市川美織「やだー(号泣)」
中村麻里子「みおりん、泣かないで。赤ちゃんみたいだけど同い年だよ」客笑
市川美織「ママ行かないでよ」
中村麻里子「ママみたいだけどお互い23歳だよ」

C8Kf-PZUwAkP6m_.jpg

手繋ぎ挨拶

C8KgTyzUIAIDw-Q.jpg


■挨拶後のBGMは、Reborn
中村麻里子「いずちゃんのRebornだよ」
伊豆田莉奈 → 号泣
中村麻里子「これ選んだの、最後の曲にかけてくださいって、Rebornを流してくださいって」
伊豆田莉奈 → 号泣して喋れず → 麻里子とハグ

C8KbbJjUwAMSnMa.jpg



【755】しのぶのトークより
https://7gogo.jp/kayano-shinobu
170330 (2519)

170330 (2520)

170330 (2521)

170330 (2522)

170330 (2523)









C8Jk0C3VwAALepu.jpg

C8Jk2IfUAAApKkZ.jpg

C8Jk3tkV0AAjE2G.jpg

C8Jk5dIV0AE8rVD.jpg


本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND