【速報版】 小嶋陽菜 卒業公演レポート

2017.04.19
                 

2017年4月19日 AKB48劇場 小嶋陽菜卒業公演 18時開演

セットリストはこちら
卒業公演の様子(画像付き実況ツイートまとめ)はこちら

※アンコール明けより

小嶋陽菜「アンコールありがとうございます」拍手

「私がAKB48として過ごす時間も本当にあと少しになりました。今から歌う曲は秋元さんが卒業ソングとして私にくださった曲です。それでは聴いてください。気づかれないように…


◆EN01.気づかれないように…

C9xSnyyV0AAKZLg.jpg

◆EN02.桜の花びらたち

C9xS9AEV0AA0zl1.jpg

C9xTazHVwAAuHJa (1)

小嶋陽菜「ありがとうございます。私は2005年の12月8日にAKBに入って、そしてこの「桜の花びらたち」を歌い続けてきました。

これから後輩たち、みんなのことが凄く心配でもあるし、これからたくさん大変なことも、困難なこともあると思うけど、12年前の1期生の私たちも同じ気持ちでこの曲を歌っていました。

だから、この劇場があるAKB48のみんなは、きっと何でも乗り越えられると思うし、これからもすごく近くで見守っていたいと思っています。

なので皆さん、みんな、由依ちゃんのことをこれからも支えてあげて下さい。

それでは、私がAKB48として歌う最後の曲になります。

C9xUAfyUIAEtxze.jpg

※「夕陽を見ているか?」のイントロが流れる

小嶋陽菜「12年前、すごく軽い気持ちで入ったこのAKBに、本気になる瞬間が何度もありました。みんなに出会えたのも、今までの私も、これから先の私も、すべてAKBが与えてくれました。本当にありがとう、AKB」


◆EN03.夕陽を見ているか?

C9xUkgDV0AEMRrn.jpg

C9xU08bU0AAwnog.jpg

C9xVBZPVYAAXNJ9.jpg
C9xVR54UMAAotFJ.jpg

小嶋陽菜11年間、本当にずっと楽しかったです。ありがとうございました!

C9xVXfQUQAAPmCq.jpg

横山由依「それではもう、最後の劇場楽しみましたか?」
小嶋陽菜「楽しかった。だって、ゆきりんが泣いてた」客笑
高橋みなみ「珍しいね」
柏木由紀「10年間ため込んだものが」
小嶋陽菜「ありがとね、本当に。本当に凄い楽しかったです。ありがとうございました」拍手

峯岸みなみ「由依ちゃん、間奏いいこと言うね、あそこ時間じゃなかったの?あれ」
横山由依「そうです」
小嶋陽菜「由依ちゃんが最後にメッセージを」
高橋みなみ「なんか最後言ってましたよね」
峯岸みなみ「ただのさ、握手会のシャイなファンの人みたいになっちゃって」
横山由依「ファンの人の気持ち、握手会の気持ちがわかりましたよ」
小嶋陽菜「流される直前の」
横山由依「そう、剥がしがきちゃってたんですよ、もうここに。でもなんか、ほんとにありがとうございます」
小嶋陽菜「ありがとうございます」
横山由依「後輩も、私たちもみんな全員ほんとに小嶋さんのこと大好きなので、ほんとに小嶋さんが残してくれたものは大きいので、ちょっとこれから厳しいこともあると思うんですけど、一生懸命みんなで乗り越えていくので、これからもそばにいてください」
小嶋陽菜「はい」
横山由依「じゃー、最後の挨拶しますね」


◆手繋ぎ挨拶

◆挨拶後のBGMは、桜の花びらたち



C9xyLD3UQAAlQne.jpg

C9xyLD5VYAAobq7.jpg


本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND