【速報版】 二村春香 21歳の生誕祭レポート

2017.05.15
                 

2017年5月15日 SKE48劇場 チームS「重ねた足跡」公演 18時30分開演

170515 (129)

◆仕切り:都築里佳

竹内舞からのお手紙 ※ある方からというテイで
はるちゃんへ

はるちゃん、お誕生日おめでとう。

ただいま5月14日 日曜日 午前2時35分。あなたが寝ている隣でひっそりと手紙を書いています。(客笑)

握手会の宿泊で同室だったから、0時ピッタリに直接お祝いができて嬉しい竹内舞です。(拍手)

二村春香「ありがとうございます。だから朝起きたら電気ついてたのか」

「嗚呼、21歳になってしまったー」と言ってベットにダイブして爆睡しているはるちゃん(客笑) 21歳もエロイです。(ひゅ~&拍手)

はるちゃんと距離が縮まったのは「シアターの女神」公演をしていたチームKIIの時。当時のチームはお姉さんばかりで末っ子キャラのポジションだったよね。

二村春香「はい」

KIIの初日を迎えた時、舞台監督さんやダンスの先生に「先輩ばかりの中に入っても違和感なく溶け込んでいて、よく頑張ったね」って褒められていたことが印象に残っています。

チームSになってからは特に最近一緒にいることが多くて「舞さん、舞さん」って寄ってきてくれたり、趣味の話をしてくれたり、より仲が深まっていると勝手に思ってるよ。

二村春香「深まってます」

人懐っこくて、優しくて、女子力が高くて、異常にノリがいいところ、真面目にお馬鹿なことを全力でできる人ってなかなかいないと思うし、それを一緒に振り切ってくれるところが大好きです。

そして、何より狙っていない天然物のセクシーさが羨ましいです。

その反面、負けず嫌いでプライドが高くて、努力家なはるちゃんはめちゃくちゃかっこいいと思う。たぶん今は自分の色んな葛藤と戦っているのかなーと思います。

なかなか弱音を吐いたり素振りを見せないけど、一緒にいるとなんとなくわかる。

学校とお仕事の両立をうまくこなしてるのもさすがだなって思うけど、そう簡単にできることじゃないから相当な努力をしてるよね。

悩んだりつらいなって思うことがあればいつでも相談をしてきてほしいし、はるちゃんのファンの方はきっとはるちゃんの意思を尊重して支えてくれる、そんな優しい人たちだと思うから、もっともっと甘えればいいと思う。

はるちゃんはSKE48にとって、チームSにとって必要なメンバーです。もちろん必要じゃないメンバーなんていないけど、はるちゃんの人気や影響力、存在感は誰もが認めるところだと思う。だから、何があっても諦めないで、自信を持ってステージに立ち続けてほしいです。そしてチームSを支えてあげてね。

私は5月末で卒業しちゃうけど、卒業後も私でよければ相談に乗るし、プライベートではもっともっと仲良くなれたらいいなって思ってます。

21歳の1年もはるちゃんにとって素敵な1年になりますように。

改めてお誕生日おめでとう。

竹内舞より

P.S. 寝言で…

二村春香「怖い」
竹内舞「大丈夫」

ん~~っ♪って言ってたひと言が耳から離れません。(ひゅ~&拍手)


21歳になって、抱負とか皆さんに伝えたいこと、どうぞ
二村春香「まずは素敵な生誕祭を開いていただいて、メンバーも凄く支えてくださって本当にありがとうございます」拍手

「20歳の1年は凄く新しいお仕事に触れた1年だったなって思います。歌番組ももちろんですけれども、色んな番組に出させていただいたり、スポーツ系の番組に出させていただいたり、バスケのお仕事をさせていただいたり、アイアさんのCMでも5位をいただいたり、色んな新しい道が広がった1年だったなと、とても感じています。凄く楽しい楽しい1年でした。本当に皆さんありがとうございます」拍手

「話は全然変わるんですけど、去年の生誕祭が終わった後に、湯浅さんがTwitterに「生誕後の動画です」みたいなやつをメンバーの時に上げるんですよ。それを、私の時に、何日か経っても上がらなくて、ファンの方が湯浅さんのコメントに「二村春香ちゃんの動画お願いします」って言ってくださってて、生誕祭が終わった後って凄く疲れていると思うのに、そこまで愛をね、感じてですね、凄く私は幸せだなと思いました。はい、ありがとうございます。今年は湯浅さん、早めによろしくお願いします(笑)」客笑

「今年総選挙は出馬させていただかなかったんですけど、そのできた時間を自分の魅力の部分に投資できるような時間にしていきたいなと思っております。去年お仕事の幅が広がった分、自分の強みとかがやっぱ足りないなと思ったので、そういう趣味っていうのか、そういう自分が好きなことがお仕事につながるようにこの時間を使っていきたいなと、準備をしていきたいなと思っていますので、皆さん少し不安にさせてしまってるかもしれないんですけど、心配は大丈夫です」おー&拍手

「自分なりに何がSKEにできるかなって考えた時に、SNSとかで「もっとS公演見に来てね」とか「今日のS公演見てね」とか発信してるんですけど、その度に、なんだかよくわからない噂が独り歩きをしてしまって、握手会とかで色んな質問とかされたりするんですけど、単純にS公演を見に来てほしいなという思いからそういう言葉を発しています。

で、そんなに…何て言うんだろうな、そういうことに対して返事をしなかったのも、そういうのも注目に変わるなら、と思って毎回発信するようにしました。なので、外れちゃったっていう方もいらっしゃるかもしれないんですけど、応募してても。なんですけど、DMMをご覧の皆さん、S公演に現地に是非見に来てください。たくさん素晴らしいメンバーが待ってるのでよろしくお願いします」拍手

「なんだろうな、私凄くノリがいいって言われるんですけど、楽しいことが大好きなので、楽しくなればいいなといつも思いながら毎日過ごしてます。なので、町音葉ちゃんのことはとても尊敬してます」客笑
町音葉「ありがとうございます。ビックリしちゃった、今」
二村春香「毎日が楽しいってなかなか言えないのでね、凄く尊敬してます。そうですね、今年一年は皆さんにお会いできる回数が増えたらいいなと思っておりますので、皆さんイベントや公演なんですけど、是非是非応募して、お仕事とかもしかして忙しいかもしれないんですけど、握手会とかで「S公演外れちゃった」っていう声じゃなくて、「S公演当たったよ。見に行くからね」っていう声が増えるといいなと思っておりますので、皆さん、是非たくさんたくさんメンバーに会いに来てください。よろしくお願いします」拍手

「本当にいつも応援ありがとうございます。ディスプレイも凄くいつもオシャレで、皆さんも凄い凄い盛り上がってくださって公演では。私の、何年か前に「大矢真那さんの生誕祭を超えるのが目標です」と」
大矢真那「嬉しい」
二村春香「言ってたんですけど、どうですかね?私の生誕祭」
大矢真那「えっ? そんな聞く?私に(客笑) 凄い質問じゃん」
二村春香「いい感じですか?」
大矢真那「いい感じです。私もふたむらーめん大好きになりました」拍手
二村春香「良かったです。凄い温かいメンバーがたくさんいるのでね、是非是非たくさんメンバーに会いに来てください。私にも会いに来てください。そしてこれからも応援よろしくお願いします」拍手

※5分48秒

都築里佳「言い残すことはもうないですか?」
二村春香「もしかしたらあるかもしれないんですけど、大丈夫です。楽しいー」
客「イェー!」拍手

最後に「はるちゃんお誕生日」 → 「おめでとう!」

二村春香「ありがとうございます。21歳も幸せの年にしまーす」拍手


一列礼後、捌ける直前に
二村春香「皆さん、凄くたくさんの声援本当にありがとうございます。SKEに入って21歳を迎えられるなんてちっちゃい頃は思ってなかったので(客笑) 思ってないはずなんですけど、本当に嬉しいです。ありがとうございます。2017年もですね、皆さんと笑顔いっぱいの年にしていきたいと思いますので、皆さん、笑顔笑顔ではるたむについてきてくださーい」
客「イェー!」
二村春香「今日は本当にありがとうございました」拍手






Cik9EEqUoAMAAKJ.jpg

C_2f-SHVoAIPJPB.jpg












本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND