【速報版】 樋渡結依 17歳の生誕祭レポート

2017.05.19
                 

2017年5月19日 AKB48劇場 チームA「M.T.に捧ぐ」公演 18時30分開演

DAL8ZJZUMAA8iTA.jpg

◆仕切り:佐々木優佳里

ある方からのお手紙 (代読:谷口めぐ)
ひーわたんへ

お誕生日おめでとう。

今回お手紙を書かせていただくことを聞いて、ビックリしました。

ひーわたんにお手紙で伝えることはあまり無いと思うから普段言えないことを書きます。

私たちが出会ったのは第2回ドラフト会議の時でした。

ひーわたんは最初からキラキラ輝いていて、絶対に選ばれるって思ってたんだ。

そして、ひーわたんはチームA、私はチームKに選ばれました。

最初から同期の中でもグーンと目立っていたので、正直ひーわたんが羨ましかったです。

でも、その分たくさんのプレッシャーや不安もあったと思います。

見た目はちっちゃくて可愛いけど、それだけじゃなくて、本当はしっかりと自分の意見を持っていることにビックリしました。

去年の夏頃にドラフト2期生みんなで怒られた時、ひーわたんの泣いている姿を初めて見ました。

普段絶対弱音を言わないけど、その時初めて言ってくれて、すっごく嬉しかったよ。

同期よりも先に昇格したり、同じチームに同期がいなかったり、すっごく心細いよね。支えになれなくて、ごめんね。

ひーわたんにはたくさん刺激をもらってます。だから私も絶対に負けないぞって思えたの。ありがとう。

48枚目のシングルで私が初めて選抜に選ばれた時、ひーわたんが同期で1人、そして初選抜された時の気持ちがすっごくわかったよ。

嬉しいって気持ちは大きいけど、その嬉しいって気持ちはなかなか出せないというか。

同期が卒業しちゃったり、大好きな先輩が卒業しちゃったり、悲しいこともあるけど、AKB48を一緒に支えていこうね。

最後に。ひーわたん、お誕生日おめでとう。大好きだよー。

AKB48チームKドラフト研究生・久保怜音より

佐々木優佳里「怜音ちゃんからのお手紙、どうでした?」
樋渡結依「ビックリしました。もう泣きそうなんですけど。さとからもらうと思ってなくて。さと、全然そんな感じじゃなかったので、いつもの感じだったので。

そうですね、さとは、最近よく一緒に仕事をするようになって、BINGO!とか一緒に出させていただいたりして。最近凄い大人になったなって、さと、思います。誰だろうって思うぐらい大人な文章でビックリしちゃったんですけど、これからも同期支え合っていけたらいいなって思います。さと、ありがとう。嬉しいです。ありがとう」拍手


16歳の1年はどんな1年でしたか?
樋渡結依「そうですね、16歳の1年は、AKBINGO!とかに出演させていただいたり、あとは、新しい公演にも出演させていただいたりして、色々貴重な経験をさせていただけた1年だったなと思うんですけど、でもその中でも私、このメンバーに必要とされてるのかなって凄い悩むことも多くて。でもそんな時にここにいる凄い優しいファンの皆さんが支えてくださったから、私ここまでこれたなって思います。

自分のダメなところとか頑張らなきゃいけないところとか、そういう直さなきゃいけないところを凄いわかった大切な1年だったなって思います」拍手


17歳の1年はどんな1年にしていきたいですか?
樋渡結依「17歳の1年は、そうですね、次世代メンバーとして欠かせない存在になりたいなと思ってます。そのためにも今回の選抜総選挙ではランクインして、ファンの方に認めていただけたらいいなと思ってます。なので頑張ります。

あと、あっ、今年一年は凄い、先輩方が卒業されちゃって、ファンの方も寂しくなって離れちゃった方とかもいると思うんですけど、私はそのファンの方にまたAKBを見たいって思ってもらえるような、そうですね、架け橋ができるメンバーになりたいです」拍手


生誕祭を盛り上げてくださったファンの皆さんにひと言お願いします
樋渡結依「皆さん、ほんとに、こんな素敵な生誕祭をありがとうございます」拍手

「凄い可愛くて、さっきから癒されてるんですけど、ひよこに。そうですね、今日は、いつも握手会とか写真会に来てくださる方の顔が凄く多くて。そうですね、そんな温かい皆さんにいっぱい来ていただけて嬉しくて、皆さんの笑顔が見れて、それが一番私嬉しいんですけど、そうだな、1年で一番大きな「ひーわたん」コールを頂けて、凄い嬉しいです。あと、言いたいこと、考えてき…。ちょっと待ってくださいね」
横山由依「ゆっくりでいいよ」
樋渡結依「そうですね、凄い嬉しくて、いっつも優しくて、温かく見守ってくださる皆さんが凄い多いんですけど、でもその中でも凄い強い気持ちを持ってる方が多いなって凄い私思ってて。その方、皆さんにいつも支えられてここまで諦めずにこれたなって思ってます。なのでこれからもずっと一緒に、悲しんだりもあるかもしれないけど、楽しんでいきたいなと思ってます。なので皆さん、これからもよろしくお願いします」拍手

「あと、そうですね、生誕委員とかもしてくださった方もいると思うんですけど、準備も凄い大変だったと思うんですよ。こんなひよこがめっちゃ可愛くて。今年はどんなのなんだろうって凄い楽しみにしてたら、まさかのアンコール明けがみんなひよこっていう(客笑) ちょっと笑いも狙ったのかな、なんて、私のファンの人凄い優しいので、いいなって思いました。ありがとうございます。そうですね、なので、今年も皆さんよろしくお願いします」拍手

樋渡結依「あとゆかるんさんも仕切りとかありがとうございます」
佐々木優佳里「えー全然。凄い嬉しかった」
樋渡結依「嬉しかったです。あとさととか、オンデマで観てくださってる皆さんもありがとうございます」

横山由依「ひーわたん可愛いわ。ドラフト会議の後にさ、ぱるると私でひーわたんのお家に行ったのを凄い今思い出した」
樋渡結依「あっ、ほんとですか? すっごい緊張しました、あの時。横山さんとぱるるさんが来ると思って」
横山由依「そうなんです、訪問したんですよ。あの、どうですか?っていうのをっていう時に。でもその時から変わってないなと思って。しっかり喋るし、その時から。キラキラ感がもう増してるなと思って。これからが楽しみだね」
樋渡結依「よろしくお願いします」
横山由依「頑張ってね、この17歳も」
樋渡結依「頑張ります」

横山由依「言い残したことはありますか? 大丈夫?」
樋渡結依「じゃーもう1回。皆さんほんとにありがとうございます」拍手



DAL_B_QUIAAI4Kd.jpg

DAL_CxUUwAEW-Aw.jpg

DAL_DdNVwAEqZtz.jpg















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND