【速報版】 谷優里 卒業公演レポート

2017.05.28
                 
2017年5月28日 AKB48劇場 チーム8「会いたかった」公演 18時30分開演

※ダブルアンコールより

◆Ex01.雨の動物園 ※中国四国メンバー&早坂つむぎ

170528 (2443)

170528 (2448)

ペンギン:谷優里
ゾウ:人見古都音
キリン:下尾みう
パンダ:早坂つむぎ ※この曲から登場
シマウマ:行天優莉奈
ライオン:高岡薫
ラクダ:廣瀬なつき
チンパンジー:中野郁海

(曲終了後)

人見古都音「けっこう出だしから笑ってるファンの方多かったんですけど、何で谷はこの「雨の動物園」をやろうと思った?」
谷優里「中国四国のメンバーで何か曲をやりたくて、何しようかなって悩んだんですけど、岡山ツアーでやっとの覚えてますかね? 岡山ツアーで初めて中四国メンバーだけで曲をやりまして」
中野郁海「私いなかったけど」
谷優里「つっちゃんも」
早坂つむぎ「私も入らせてもらいました」
谷優里「中四国のみんなでね、これをまたやりたかったんです」拍手


■集合写真撮影

※山本瑠香、佐藤七海も私服で参加

170528 (2552)


■たにせんせいにもんだいです!! (VTR)

人見古都音「ここで、先生を目指す谷に私たちチーム8全員から谷に問題があるので、このVTRで流れていく問題をちゃんと1つ1つ答えていってください」

170528 (2598)

170528 (2601)

170528 (2602)

170528 (2614)

(上映後)

谷優里「みんなこんな風に思ってくれてたんだなって思ったし、なんか、問題のスピード早すぎて(客笑) ちょっとしか答えられなかったんですけど、みんなからの言葉が嬉しくて・・・(涙) みんなもありがとうございます」

170528 (2654)


■メンバーよりプレゼント

170528 (2678)


ある方からのお手紙 (代読:人見古都音)
ジンへ

卒業おめでとう。

まだ握手会、6月24日にあるし、早いかな?

とりあえず、お疲れ様。

ジンにとっては最後の劇場公演やったね。

そんな、大切な公演に出れへんかったこと、ほんまに残念やし、たぶん一生心残りのままやと思う。それくらい奈緒にとってジンの存在の大きさは凄いです。

でも、ジンの夢への一歩として決めた卒業。その姿を見て、今日卒業公演と被ってしまった、奈緒にとって夢への一歩のお仕事に行くことを決めました。

ジンにすぐ報告したら、奈緒が出られへんことを寂しく思ってくれたり、自分のことのように奈緒の決まったお仕事を喜んでくれて、凄く嬉しかった。

そして、何よりお仕事を行くことに決めたけど、心の中で葛藤している自分もどこかにいて、涙が止まらなくて、ずっと悩んでたら、何もそのことをジンに言ってないのに「お仕事行くべき。おるとこは違うけど、ジンも頑張っとるって思ったら、谷も頑張れる」ってLINEしてくれたな。

その言葉が奈緒にとって凄く心強かったし、背中を押してくれました。ジンの存在の大きさを改めて感じた。

ジンが言ってくれたように、今日は違う場所やけど、ジンが頑張ってるって思ったら、奈緒も凄く頑張れました。

ジンは卒業公演どうでしたか? 楽しかった? やり切れた?

観に来てくださったファンの方、そしてメンバーに囲まれ温かな公演になったんじゃないかなと思います。それもジンの人柄です。

明るくて、周りをよく見てて、気を凄く遣ったり、たまに何言うてるんやろうって思う時もあったり、緊張したら体に力が凄く入って、目力がすごなったり。

でも人一倍繊細な心を持ってて、だからこそ人に優しくできるし、たくさんの方に愛されてるんやと奈緒は思います。

ジンが先生になる。ピッタリやと思うもん。ずっと一緒にいた奈緒が保証するし、チーム8メンバー、スタッフさん、ファンの方もきっと同じことを思ってます。

ジンの笑顔があれば周りは自然と明るくなれる。だからその笑顔を忘れず、でもつらい時は力になれへんかもやけど、いつでも頼ってください。

そしてこれからも頼らせてください。

ジンが安心して夢へのルートを歩めるように、これからのチーム8はメンバーみんなで、スタッフさん、そしてファンの皆さんともっともっと大きなチームにしていくね。

ジン、チーム8に入ってくれて、出会ってくれて本当にありがとう。そして、これからもよろしくね。

大好き。

あっ、『となりのバナナ』いつかしようね。

太田奈緒より

DA6O7gDUwAAFvPO.jpg

谷優里 → 涙
※代読した人見古都音も途中、涙声に

谷優里「ありがとうございます」
人見古都音「まさか奈緒ちゃんからやったけど」


人見古都音「そして、最後に谷が大好きで歌いたい曲があるんだよね」
谷優里「最後に、私の大好きなあの曲を歌いたいと思います。それでは聴いてください。Maxとき315号」 → 客席、異様な盛り上がり


◆Ex02.Maxとき315号 ※動物衣装のまま歌う

170528 (2774)

170528 (2909)


■コメント中に…

谷優里「私は約3年間…」

「ジン! 最後の曲さ、『となりのバナナ』ちゃうの?」太田奈緒が登場!

太田奈緒「となりのバナナ期待して待ってたのに。ウソ? ジン、京都から仕事終わって飛んできたよ!」拍手
谷優里 → 涙

170528 (2947)

太田奈緒「お疲れ。凄いジンのひと言で、こうやってね、京都でお仕事頑張ってこれたし、袖から見させてもらって、凄いジンがキラキラしてて、ほんとにジンの存在大きいなってまた改めて感じてました。可愛い、一番奈緒の好きなね、この格好してるとこも最後見れたから良かったと思うんですけど、お邪魔します」拍手

「やっぱりな、奈緒はジンの最後、踊ってる姿を見たいなと思ったし、ステージでやっぱり一緒に踊りたいなと思ったんですよ。踊るというか、一緒に歌えたらなと思って。だから、今日ジンのために来てくれた七海ちゃんと瑠香ちゃんと、ここのステージにいるメンバーみんなである曲をワンハーフで、オールで歌いたいと思います。それでは聴いてください。一生の間に何人と出逢えるのだろう(涙)」


◆Ex03.一生の間に何人と出逢えるのだろう

170528 (2998)

170528 (3013)

170528 (3028)


ファンの皆さんにメッセージ
谷優里「チーム8として活動した3年間は凄く楽しくて。でも楽しいことばっかりじゃなくて、つらいこととか大変なこととかいっぱいあったけど、それも全部メンバーと一緒に乗り越えて、この前だとさいたまスーパーアリーナとか、そんな大きな舞台で踊れるまで一緒に成長してきたんだなと思うと、そのエイトの1人として活動できたことが凄く嬉しくて、私はチーム8としてアイドルになりたいっていう夢を叶えることができて凄く嬉しいです。

そして、さっきも自己紹介の時に言ったんですけど、本当に、この今まで生きてきた中で一番こんなにも大勢の人を大切に思うようになって、あのー(涙)」

客「頑張れ!」

谷優里「メンバーももちろん大切だし、ファンの皆さんも大切だし、いつもお世話してくれるスタッフさんとか色んな方も大切だし(涙)」

客「頑張れ!」

谷優里「色んな人に支えられてここまでやってこれたので、ほんとに一生忘れません。だから、私のことも頭の片隅でいいので是非忘れずに覚えておいてくれたら嬉しいです。

これから、私がいたチーム8はね、これからもっともっと大きくなると思うんです。みんなが遠い存在になっちゃうんじゃないかとか思うけど、あの、私、初期のメンバーなので」客笑

メンバー → 笑

谷優里「もしめっちゃ有名になっても、普通に会ってください」客笑 → 拍手
中野郁海「会うよ、大丈夫」

谷優里「皆さんも、もうエイトじゃない谷は谷じゃないみたいにしないでください」

客「しないよ!」

谷優里「まだあと1ヶ月ぐらい握手会まであるんですけど、握手会までちゃんと私のこと覚えといてください」客笑

「そして握手会ではたくさんお話しましょう。終わります」拍手

「握手会は6月24日です」

170528 (3123)

人見古都音「言い残したことない?」
谷優里「大好きでーす!」拍手

谷優里「そうだ、もう1個考えてたのが。私は小学校の先生になりたいっていう夢を発表した時に言ったんですけど、たくさんの方が「頑張れ」って言ってくれて、私まだほんとにあれなんですけど、どんな受験生よりも応援してくれる人の数は一番だと思うんで」拍手

「皆さんが応援してくれた分、一生懸命頑張りたいと思います、頑張ります。ありがとうございます」拍手

谷優里「凄くね、楽しかったです。でもまだいるから。24日までいるから…」


■手繋ぎ挨拶

170528 (3186)

170528 (3200)

※挨拶後のBGMは、夢へのルート

谷優里「(客席のメッセージを読む) 夢を叶えて絶対幸せになれよな。優里ありがとう」 → 「イェー、幸せになりましょうね」





DA4CfMQVwAAwhes.jpg

DA4CfMSUwAAjZQZ.jpg

DA5nCMeUIAEoUXT.jpg

DA5oOnBU0AAjFA-.jpg


配布物

本制作D

本制作D2

本制作D3

本制作D8

本制作D9

本制作D10

本制作D11

本制作D12

谷優里リーフ1合成

谷優里リーフ2合成




本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND