【速報版】 森田彩花 22歳の生誕祭レポート

2017.06.04
                 
2017年6月1日 NMB48劇場 チームBII「恋愛禁止条例」公演 18時30分開演

DBPaCOuWAAEMAo6.jpg

170601 (3)

170601.jpg

170601 (2)


◆仕切り:武井紗良

ある方からのお手紙 (代読:城恵理子)
あやてぃんへ

22歳のお誕生日おめでとう。

やっとあやてぃんにお手紙を書く機会をいただけて、凄く嬉しいです。生誕委員の皆さんありがとうございます。

あやてぃん、誰かわかる?

森田彩花「わかったかもしれへん」

いつもいっぱいかまってくれてありがとう。

森田彩花山尾梨奈ちゃんやね」

チームNのやまりなこと山尾梨奈でーす。

沖田彩華「よくわかったな」
森田彩花「私、梨奈ちゃんに書いてほしいって言ってたんですよ、ずっと。嬉しいです」

初めてあやてぃんに会ったのは、4期生オーディションで、お互い高校2年生。歌唱審査を通過したメンバーが残された部屋で、私の隣に座ってきたヤンキーがあやてぃんでした。

スタッフさんに「最寄駅を教えてください」と言われて、隣の私に凄い低い声で「最寄駅ってなに?」(客笑)

森田彩花「確かに聞いたの覚えてる」
沖田彩華「何で高校2年生で最寄り駅わからんかったん」

と聞かれたのが最初の会話で、あの時、本気で怖かったです。(客笑)

でも、気づけば自然と仲良くなってて、今では梨奈のことを親友と言ってくれる仲になれてめっちゃ嬉しい。梨奈にとってもあやてぃんは大切な親友です。

あやてぃんはほんまに根性あるよな。頼まれたことは絶対に断らへんし、完璧にやるし、全然弱音吐かへんし、頼もしいです。かっこいい。泣いたことあるん? そういう所めっちゃ尊敬してるし、好き。

やけど心配でもあります。あやてぃんはほんまは何がしたいんやろとか、やりたいことできてるんかな?とか。

あやてぃんは48グループ全体を見ても、珍しい存在やと思います。だから、まだ誰もやったことがないことをやってみて欲しい。

雑誌「小悪魔ageha」に載ったことも凄くあやてぃんらしくていいなと思ったし、嬉しかった。そんな風に新しいところを開拓していける魅力を持っていると思うから、やりたいことをどんどん口に出していってほしいし、それを叶えていってほしいです。あやてぃんのメンタルの強さがあれば大丈夫!

お互い親友と言いつつ、こんな話は普段しないから、せっかくのお手紙やし書いてみたけど、今度あやてぃんが京都に遊びに来てくれる約束したから、その時話そう(笑) たまには真面目に重い話を・・・。

でも、あやてぃんの天然なところもめっちゃ好きやから、楽しい話もいっぱいしよう。いっぱい遊びに行こう。いっぱい思い出作ろう。

これからもよろしく。

あやてぃん大好きー!

やまりなより


ある方からのお手紙 (代読:植村梓)
親友・彩花へ

ハッピーバースデー☆☆

えりですよー(笑)

森田彩花「おー! えりちゃん。私の大親友です」

22歳のお誕生日おめでとう。

彩花とは高校入学で出会って、第一印象は「可愛い、ヤンキー、ミニスカにルーズソックス」でした(笑)

授業中「セーラームーン」とかいうて、ツインテールにしてた彩花を見て、ゲラゲラ爆笑してたえり。高校めっちゃ厳しかったから、先生にめっちゃ怒られたな。ただの巻き添い(笑)

植村梓「巻き添いしたん?」
森田彩花「違う、一緒にしてたん。遊んでてん、ちょっとな」

まぁそんなこともあり、何を機にかずーっと一緒におるようになって、高2の時、NMBに入るって聞いた時はほん~まにビックリした。

公演も何回か観に行かせてもらって、プライベートとはまた違う真剣さ、かっこ良さにしびれたこともあります。

でも見かけによらず意外とへたれ。なんかあったら「えりちゃーん、えりんこー」って、そんなところも可愛いけどねーっていうといてあげる。(客笑)

好きなことを仕事にして頑張ってる彩花はほんまにかっこいい。これからもまだまだギャルてぃんとして頑張って欲しいです。応援しています。

生まれてきてくれてありがとう、親友。

今日はほんまにおめでとう。

えりより


P.S. ちんはチームNの初日があるからと言って、遊びを断ってまで練習してたのもかっこ良かったよ。

植村梓「そして次は恒例の」
森田彩花「ですよねー、やっぱり。ママは書くからとか言ってたからなー(客笑) ママは絶対書くからなー」


ある方からのお手紙 (代読:植村梓)
みなさん! 盛り上がってますかー?

※客「イェー!」

こんなママてぃん推しになってくれますかー!?

※客「イェー!」

ママてぃんでーす! ハイ、ママてぃん登場。

彩花、誕生日おめでとう。えっ? 22歳? 老けた? いや、周りが若いやのにギャル。ヤンキーからのギャル。よくあるパターン。(客笑)

ギャルギャルいうてるけど、ウケ悪いで。やのにそこを貫く根性。さすがあやてぃん。

まぁみんな可愛いし、清楚やから、彩花どこにおるかわからんからちょうどいい。

それと普通にしてたらふてこい顔やから、常に笑顔でおりやー。笑ってたらまだまし。

森田彩花「なんなん? まだマシって」

いつも頑張ってるんやけどなー、何があかんねやろなー。(客笑)

森田彩花「もうええは。毎年ええは、もう」

そんな彩花やけどママは好きやで。ギャルも好きやで。メンバーも可愛すぎて好き。ということで、本日は皆さんありがとうございました。(客笑)

城恵理子「えっ?おしまい?」

これからもギャルてぃん、応援よろしくお願いします。


◆メンバーより色紙のプレゼント

森田彩花「これ、ツンデレ!のやつや。ありがとうございます」


誕生日を迎えたてぃんさんからひと言どうぞ
森田彩花「今日はこんな素敵な生誕祭を開いてくださった生誕委員の皆さん、そしてDMM配信、モニター観覧をご覧の皆さん、そして今日足を運んで来てくださった皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「去年は自分のキャラを活かせた1年でもあったなって思っています。チームMに昇格してから物真似したり、ギャルを活かせてたくさんの方に知っていただけたんじゃないかなと思います。

そしてそのギャルを活かして、チームMでいたからこそ皆さんにも知っていただけたし、小悪魔agehaにも載せていただいたりと、嬉しいことがたくさんあって、本当にありがとうございます。

でも私ひとつ言いたいことがあって。チームMに昇格したことはめっちゃくちゃ嬉しかったんですけど、キャラとかも活かせて、たくさん色んなこと学んで、チームMに昇格したって本当に良かったと思ってるんですけど、自分のポジションが無いことが一番悔しかったです

人数も多くて、私は16人の中には入ることができなかったので、アンダーとしての出演しかできなかったのが一番悔しかったです。

でもこうして今チームBIIに入れて、自分のポジションもあるから、本当に嬉しいです。ありがとうございます」拍手

「去年の目標が公演最多出演狙っていったんですけど、1位はなれなかったんですけど、1か月間の中で出た回数は私が一番多かったんじゃないかなと思っております」拍手

「ありがとうございます。私は劇場公演が大好きなので、またこうしてまたぎとかでいっぱい公演にも出演していけたらいいなと思っております。

今年も私は、自分を作るのが嫌なので、ありのままの自分を皆さんにもっともっと知っていただけたらいいなと思ってます。ギャルという48グループにはいないキャラをもっともっと活かしていきたいなと思ってます。

そして今年もこのギャルでいきたいとは思ってるんですけど、私もう1つ挑戦したいなということがあって」

客「おー」

森田彩花「そんな「おー」っていうことではないと思いますけど(笑) ギャルやけど、できたら凄いなとか思われたいし、ギャルはいつか飽きられるんじゃないかと思っているので、私もう1つ挑戦したいことは、勉強です

ちょっとあほやろとか思ってるかも知れないんですけど、勉強をして、何をするかはまだ全然言えないんですけど、勉強してみて、成果がでるかもわからないし、挑戦してみてできなかったら、また違うことを考えて頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします」拍手

「今日は本当にありがとうございます」拍手

※3分21秒

武井紗良「まっすぐで素直で凄いかっこいいと思います。そんな森田組組長とチームBIIの応援をよろしくお願いします」


Google+より
金子剛 2017/06/01

1日(木)
チームBⅡ『恋愛禁止条例』公演
本日は、森田彩花 22歳の生誕祭です!!



手紙は山尾梨奈より(代読:城) 
「初めてあやてぃんと会ったのは、4期生オーディションで、お互い高校2年生。
歌唱審査を通過したメンバーが残された部屋で
私の隣に座ってきたヤンキーがあやてぃんでした。スタッフさんに『最寄駅を教えてください!』と言われて、私の隣にすごい低い声で『最寄駅って何?』と聞かれたのが最初の会話で、あの時本気で怖かったです。
でも気付けば自然と仲良くなってて、今では梨奈のことを親友と言ってくれる仲になれて、めっちゃ嬉しい!梨奈にとってもあやてぃんは大切な親友です♡
あやてぃんはほんまに根性あるよな!頼まれた事は絶対に断らへんし、
完璧にやるし、全然弱音吐かへんし、頼もしいです。カッコイイ!!!
泣いたことあるん??
そういう所めっちゃ尊敬してるし、好きやけど、心配でもあります。
あやてぃんはほんまは何がしたいんやろう?とかやりたいこと出来てるんかな?とか。
あやてぃんは48グループ全体を見ても珍しい存在やと思います。
だからまだ誰もやったことが無いことをやってみてほしい。
雑誌『小悪魔ageha』に載った事も、
凄くあやてぃんらしくて、良いなと思ったし嬉しかった!
そんな風に新しい所を開拓していける魅力を持ってると思うから、
やりたい事をどんどん口に出してほしいし、それを叶えて行ってほしいです!
あやてぃんのメンタルの強さがあれば大丈夫!!
お互い親友と言いつつ、こんな話は普段しないから
折角のお手紙やし書いてみたけど、
今度あやてぃんが京都に遊びにきてくれる約束したから、そのとき話そう(笑)
あやてぃんの天然な所もめっちゃ好きやから楽しい話もいっぱいしよう!
いっぱい遊びに行こう!いっぱい思い出作ろう!!これからも宜しく。
あやてぃん大好きーーー!!」




続いての手紙は森田の親友より (代読:植村)
「彩花とは高校入学で出会って第一印象は可愛い・ヤンキー
ミニスカにルーズソックスでした。
なにを機にか、ずーっと一緒におるようになって、
高校2年生の時NMB48に入るって聞いたときは本当にびっくりした。
公演も何回か見に行かせてもらってプライベートとは
また違う真剣さ、格好良さにしびれたことあります。
でも、見かけによらず、意外とヘタレ。そんなとこも可愛いけどね。
好きな事を仕事にして頑張っている彩花は、ほんまに格好良い。
これからもまだまだギャルてぃんとして頑張ってほしいです。応援しています。」



続いての手紙は“ママてぃん”こと森田のお母様より (代読:植村)
「みなさん盛り上がってますか~?
こんな“ママてぃん”を推しになってくれますか~。はい、ママてぃん登場!
あやか~誕生日おめでとう。
えっ22歳、老けた?いや、まわりが若いのにギャル。
ヤンキーからのギャル。よくあるパターン。
ギャルギャル言うてるけど、受け悪いで。
やのに、そこを貫く根性。さすが、あやてぃん。
まぁみんな可愛いし清楚やから彩花どこにおるかわからんから丁度いい。
それと普通にしてたら、ふてこい顔やから常に笑顔でおりやー。
笑ってたらまだマシ。ギャルも好きやで、メンバーも可愛すぎて好き。
これからもギャルてぃん応援よろしくお願いします。」



本人コメント
「去年は自分のキャラを活かせた1年だったなと思っています。
チームMに昇格してから
モノマネをしたりギャルを活かせて
沢山の方に知っていただけたんじゃないかなと思います。
そしてそのギャルを活かして、チームMでいたからこそ
皆さんにも知っていただけたし雑誌にも載せていただいたりと
嬉しい事が沢山ありました。ありがとうございます。
でもひとつ言いたい事があって、
チームMに昇格した事はめちゃくちゃ嬉しかったんですけど
キャラも活かせて色んな事を学べて本当に良かったと思っているんですけど
自分のポジションが無い事が悔しかったです。
人数も多くて私は16人の中に入る事が出来なかったので
アンダーとしての出演しか出来なかったの事が悔しかったです。
でもこうして今チームBⅡに入れて自分のポジションもあるので
本当に嬉しいです。
去年、公演最多出演を狙っていたんですけど
1位にはなれませんでした。
1カ月間の中で出演した回数は私が1番多かったんじゃないかなと思います。
私は劇場公演が大好きなので、またこうしてまたぎ出演などで
いっぱい公演にも出演する事が出来たらいいなと思っています。
自分を作るのが苦手なので、ありのままの自分を知っていただけたらいいなと思います。
ギャルという48グループにはいないキャラをもっともっと活かしていきたいなと思います。
そして今年もギャルでいきたいと思っているんですけど
もうひとつ挑戦したい事があります・・・
それは勉強に挑戦したいです。
何をするかは、まだ言えないのですが・・・
これからも応援よろしくお願いします。」



ダンスが得意で、いつも公演で頼りになる森田。
度胸&ガッツがあり、
メンバーを引っ張ってくれる存在です。
いつでも“元気モリモリ~”に
NMB48を盛り上げて行きましょう!
おめでとう~


チームBⅡ「恋愛禁止条例」公演へご来場くださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

170601森田彩花01

170601森田彩花02




DBPVDgyUMAEGvUa.jpg

DBPVDg3UQAQN7IS.jpg

DBPTItIVwAA3X1H.jpg

DBPTItJVwAEsska.jpg


















NMB48 LIVE!! ON DEMAND