【速報版】 横島亜衿 卒業公演レポート

2017.06.05
                 
2017年6月5日 AKB48劇場 チームB「ただいま 恋愛中」公演 18時15分開演

170604 (2201)

※セットリスト後

◆Ex01.アボガドじゃね~し… (横島亜衿川本紗矢)

170604 (2016)

(曲終了後)

横島亜衿「私たち2人のお披露目の時にこの曲をやらせていただいたので。それぶりです、凄い久しぶり。だから2人で、全然振り覚えてないから一緒に振りを起こして」
川本紗矢「レッスン場で、やりました」


◆Ex02.夕陽を見ているか? (横島亜衿川本紗矢田北香世子下口ひなな後藤萌咲) ※ドラフト1期生

(イントロにて)

横島亜衿「AKB48に入って約3年半、悔しいことも楽しいことも苦しいことも色々なことがありましたが、なんだかんだ楽しくやってきました。これからも楽しくやっていきたいと思います。それでは聴いてください、夕陽を見ているか?」

170604 (2205)

170604 (2209)

(曲終了後)

田北香世子「衣装もドレスに着替えてきたんですねー」
横島亜衿「そう、今回は、柑橘系の色? 暖色系な」
田北香世子「明るい色をね」
横島亜衿「そう、明るい(色が)いいなって言ってて。あと私はオフショルダーの形が好きなので、それにしてもらったらこんな素敵なドレスを作っていただけました」拍手
田北香世子「夕陽を見ているか?にピッタリ、オレンジで」
横島亜衿「アボカドとはちょっと、コロリ…ガラリと変えていきましたが」


◆集合写真撮影

170604 (2254)

川本紗矢「次はどの曲を…」
横島亜衿「最後は、私らしく元気に締めたいので、この曲にしました」


◆Ex03.10年桜

170604 (2280)

170604 (2360)


◆花束&アルバム ※ドラフト1期生より

170604 (2389)


応援してくださったファンの皆さんにメッセージをお願いします
横島亜衿「私は、さっきも言ったんですけど、AKB48に3年半、約、いたんですけど、なんかまぁ、正直言うと全然うまくいかなくて、凄い、ファンの方にももどかしい気持ちをさせてしまったっていうのも自分でわかってるけど、なかなか自分から一歩を踏み出せなかったり、どうしようって悩むことばっかりで。

そういうのがたぶんファンの方にも伝わってたと思うし、もうちょっと1、2年前ぐらい、別に今もそうでもないんですけど、今よりもっと握手も冷たかったと思うし、それで、ファンの人も減ったけど、もともと少なかったファンの人が減ったんですけど、それでも、今でも応援してくださってる人がいて、こうやってほんとに自分で、何がいいんだろうとか凄い考えたりするんですけど、こうやってファンの方がついてくれてることはほんとに自分にとって誇りだし、AKBに入ってうまくいかないことばっかだったって言ったんですけど、それでもこうやって一緒に支えてくれる仲間もたくさんできたし、スタッフさんにもたくさん支えていただいて、ファンの方もいつも応援してくださって、うまくいかないことだけじゃなかったなってそういう時に思いました。

ほんとに、これからはアイドルの横島亜衿ではなくなってしまうんですが、これからも芸能活動は続けていくので、これからも横島亜衿もよろしくお願いします」拍手

「お願いします。推し変しないでください」

170604 (2420)

※1分57秒

川本紗矢「最後に何か言い残したこととかありますか?」
横島亜衿「ない、スッキリ」

170604 (2433)


Google+より
横島亜衿 2017/06/05 23:23

こんばんはむかつさんど✧ \( °∀° )/ ✧

あえりんですっ🌟


こうして毎日のように投稿していたぐぐたすも、これが最後の投稿となります😭


まずは、今日亜衿の卒業公演にロビーを含め来てくれたみなさん、
オンデマから応援してくれた皆さん本当にありがとうございました💖

AKB48のメンバーとして劇場での最後のステージを無事終えることが出来ました。

わがまま言って出てもらった最高のメンバーに囲まれて、
大好きなファンの皆さん、スタッフさんに見守られ、
アイドルとして最高の時間を過ごすことが出来ました。

卒業セレモニーでは、
さややと「アボガドじゃねーし」
ドラフト生で「夕陽を見ているか」
今日の出演メンバーで「十年桜」
をやらせていただきました!

「アボガドじゃねーし」はドラフト生としてチームBに所属させて頂き、初めて劇場でご披露させていただいた、思い出の曲。
どうしても、さややとやりたかった!!

またあの頃の気持ちに戻って1からスタートするという決意を込めて、
この曲をセレクトさせていただきました。

最後は亜衿らしく、元気な曲で終わりたかったので「十年桜」を歌わせていただきました。

初めてのAKB48のドラフト1期生が全員揃った公演、どこを見ても安心する顔が見えて、楽しかったなー!
本日限りの特別な公演、みんなも楽しんでもらえたかな?

ステキなドレスも作っていただき、
今日の公演のことは、きっと一生忘れません✨



亜衿は3年半前に初めてのドラフト会議でAKB48チームBからご指名をいただき所属させていただきました、

アイドルととはなにかということを、全く知らないままこの世界にはいってしまった亜衿にとって、
この3年半は決して順調なものではありませんでした。

でも、AKB48での時間は決して後悔していないし、たくさんのことを学ばせていただけたことに感謝しています。

たくさんのメンバーに出会い、普通の女の子が経験できない貴重な経験を沢山させていただき、支えてくれるファン皆さんができ、いつの間にかAKB48が私の全てになっていました。

でも17歳という年齢をむかえ、周りを見渡したときに、そろそろ次のステップに進む時なのではと感じました。
正直AKB48という恵まれた環境から、外の世界に飛び出すことはとっても不安です。

自分に何が出来るかわからないけれど、
自分を信じ、17歳の今だからできることをしたい…。

AKB48で学んだことを糧に、これからはいろいろなことに挑戦して行きたいと思っています。

アイドル「あえりん」は今日で卒業しますが、これからも「横島亜衿」として頑張りますので変わらずの応援よろしくお願いしますm(_ _)m

ワガママで何も出来ないわたしを好きでいてくれてありがとう
本当に3年半支えてくれてありがとう


大好きなみなさまへ❤

2017.6.5
AKB48チームB横島亜衿




PS…InstagramとTwitterは続けます。
これからもよろしくね!

💟Instagram
http://instagram.com/_aeri_yokoshima

💟Twitter
https://mobile.twitter.com/aeringi_3

170605 横島亜衿









DBjOx_EVYAEVdF3.jpg

DBjOyvnUAAAax5p.jpg

DBjOzb_V0AAYw7N.jpg


AKB48 LOD撮影スタッフ Twitterより







AKB48劇場支配人Twitterより











本日の公演実況より








































本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND