【速報版】 伊豆田莉奈を送る会レポート

2017.06.29
                 
2017年6月29日 AKB48劇場 チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演 18時15分開演

170629 (2108)


※セットリスト後

◆Ex01.永遠より続くように (入山杏奈(C)・加藤玲奈阿部マリア藤田奈那市川美織伊豆田莉奈) ※10期生

170629 (1428)


■MC (10期生)
伊豆田莉奈「で~ん、いい感じだったよ。一番そこ練習した?」
入山杏奈「凄い練習した。そしたらダンス間違えちゃった」

阿部マリア「最後なのにセンターじゃなくて良かったの?」
他メン「端っこだったよ」
入山杏奈「私、ほんとに気まずくて(客笑) いずりなに「ほんとにセンターじゃなくていいの?」って言ったんですけど「いいの」って言われて」
伊豆田莉奈「そのやってた当時(のまま)やりたいなと思ったんで。だからそれでいいんだと思って、やりました」

阿部マリア「莉奈ちゃんと言えば、研究生の時さ、全部の曲センターだったよね」
伊豆田莉奈「最初はね」


◆Ex02.今 君を想う (伊豆田莉奈中西智代梨)

170629 (1536)

(サビにて)

伊豆田莉奈「智代梨ありがとう」
中西智代梨「(号泣) 何で泣いてないの? 智代梨ばっかじゃん。笑ってばっかじゃん」
伊豆田莉奈「智代梨を泣かせるためにこの歌にしたの」

最後に2人ハグ


■MC

市川美織「今日の朝、大阪から帰ってきたんですよ。いずりなのために」


佐藤すみれ小嶋菜月谷口めぐが駆けつける

伊豆田莉奈「まだ楽屋にいたから人が。連れて来た」 → 3人登場

佐藤すみれ「SKE48のすーめろこと佐藤すみれです。今日は自分のチームEの公演を休んでこっちに来ちゃいました。それぐらい大事な友達です」

小嶋菜月「私も昨日まで胃腸炎だったんですけど、なんとか今日に治して、いずりなの雄姿を見にきました」


■集合写真撮影

170629 (1697)


■ビデオメッセージ(小嶋真子野澤玲奈北川綾巴渋谷凪咲朝長美桜渡辺麻友より)


ある方からのお手紙 (代読:高橋朱里)
いずりなへ

あまり知られていないかもしれませんが、いずりなとの思い出は多すぎて何から書けばいいか正直凄く迷いました。

私が9期研究生として加入して、その後しばらくして10期研究生が加入してきました。その中にいずりながいました。もうあれは7年ぐらい前ですね。

10期生はAKBに入って初めてできた後輩で、レッスンや公演も一緒になることが多かったのですが、その中でもいずりなとは凄く仲良くなりました。なぜかと理由を聞かれると分からないし、こういう時によくある初めての会話とかは正直覚えていません。ごめんなさい。

いずりなは1人暮らしの私のお家によく泊りにきてくれたよね。レッスン帰りにコンビニに寄って、紙パックのオレンジジュースを買ったり、カーテンを開けて窓を鏡にして公演の練習を一緒にしたり、私が次の日仕事で早い日に鍵を渡して「自由に過ごしていいよ」と言ったら部屋を片付けといてくれたり、京都から上京してきて1人暮らしをしていた私にとっていずりなが一緒に過ごしてくれることが凄く心強かったよ。本当に感謝しています。ありがとう。

1つだけあるとすれば、お風呂から上がってくるいずりながいつも全裸だったことだけは(客笑) 毎回衝撃を受けていました。

しばらくして、いずりなが二十歳になって、一緒にお酒を飲んだ時に、「熱い、熱い」と言いながら服を脱ぎ始めた時は戸惑ったけど、昔と変わってないなと思い、少し安心しました。

いずりなは前日にアンダーをお願いされても完璧に覚えて劇場に立ったり、先輩がお仕事で出られない歌番組のリハーサルやレッスンも参加してくれたり、バラエティ番組では明るくその場を盛り上げてくれていて、裏でも表でもAKB48を支えてくれていました。先輩としても後輩としても素晴らしいメンバーです。

AKB48にいると色んなことを経験しますが、その中で悲しい気持ちや悔しい気持ちになることもあります。自分もつらいはずなのにメンバーのことを一番に心配してくれたり、少しでも不安がなくなるように笑わせてくれたり、優しさと思いやりを持っているのがいずりなの素敵なところだと思います。

そんないずりながBNK48に異動します。48グループを盛り上げたいと言ってくれたいずりなは昔の泣き虫ないずりなではなく、とても大人に見えました。

寂しくないと言えばウソにもなってしまいますが、いずりなならBNKでも『で~ん!』とやってくれると思うので、心配はしていません。

いずりなはBNK48でもみんなのことを思う日々を送ると思います。でも、自分のことも大事にして、何かあったらいつでも連絡してきてね。

バンコクにも届くように私もAKB48のみんなと一緒に頑張ります。

では、みんなのいずりな、BNK48へ行ってらっしゃい。


P.S.

AKB48が東京ドームでコンサートする時にはBNK48として一緒にステージに立ってね。昔からずーっといずりなのこと大好きやで。

AKB48グループ総監督・チームAキャプテン・横山由依

伊豆田莉奈「ありがとうございます。えーめっちゃ嬉しい。今日普通に公演前連絡きて「今日頑張ってなー」だけだったから「えっ?それだけ?」と思ってたんですけど、こんなお手紙があったのでビックリしました。すぐわかりました、横山さんって」
高橋朱里「ほんと?」
伊豆田莉奈「先輩で、毎日お泊りさせてもらったりとかして一緒にダンスの練習とかしてたので」

高橋朱里「ビデオメッセージとお手紙」
伊豆田莉奈「ビックリでした。チーム4のメンバーで今日来れないメンバーもたくさんいたんですけど、こうやってビデオメッセージ送ってくれたりとか、まさか麻友さんからもくるとは思わなかったので、ほんとに、横山チームAと倉持チームB凄い仲良くさせてもらった先輩のメンバーで凄いたくさんのことを麻友さんからも学んだので、凄い寂しがってくれたのも嬉しいし、これからBNKとして頑張っていくの、麻友さんにも見てもらえたらいいなと思います、卒業してしまうので、やっぱり。はい、ありがとうございました、たくさんのメッセージ。嬉しかったです」拍手


■お花と寄せ書きのプレゼント

阿部マリア「卒業おめでとう。違う、移籍おめでとう」
伊豆田莉奈「卒業じゃないから」

阿部マリア「これ、卒業じゃないから、みんなから頑張ってねコメントをいっぱい」
伊豆田莉奈「ありがとう。待って、全部変な写真しかないんだけど」

170629 (1868)


ファンの皆さんにメッセージ
伊豆田莉奈「今日は皆さん、こんなに盛り上げてくださってすっごいほんとに楽しかったです、ありがとうございます。

そして、私はBNK48に移籍することを発表してから2ヶ月ぐらいもう経ったんですかね。最初は、去年の9月ぐらいから決めてたんですけど、生誕祭で発表しようかなとかも思ってたんですけど、色々発表できず、延びちゃって、私もほんとに行けるのかなって凄い心配になっちゃう時もあったんですけど、AKB48でもけっこうやり残したことは無いかなと思っていて。

でもAKB48が大好きだし、劇場公演が凄い大好きなので、その時に海外のグループは劇場公演を大切にしているよとか、そういう話を聞いたり、タイにも何回もお仕事で行かせてもらったことがきっかけで、BNK48に移籍してみたいなと思って自ら志願させてもらって、移籍を決めたんですけど、移籍を発表してから凄いあっという間すぎて、毎日が。時間が足りないぐらい毎日凄い充実してて。

でもなんかバタバタすぎてあんまり私、実感してなかったんですけど、こうやって色んなメッセージをくれたりとか、最後の握手会とかで思ってもいなかった以上の人が集まってくれたりとか、凄いなんか、AKBにいて本当に良かったなと思ったので、これからはBNK48として活動していくんですけど、私の今の夢はBNK48をAKB48を超えるグループにすることが夢なので、BNK48のメンバーはちょっとずつ私は一緒に活動をやらせてもらってるんですけど、本当にみんなすっごい頑張っててすっごいキラキラしてて、既にたくさん私は刺激をもらっているので、凄いみんなと活動するのがほんとに今楽しみなので、これからBNK48として活動していくことが、不安がないと言ったらウソになるんですけど、皆さんがこうやって送り出してくれる、明るく送り出してくれたりとかそういうのを思い出せば皆さんのためにも頑張らきゃなと思うので、これからはBNK48として頑張るので、BNK48としての応援もよろしくお願いします」拍手

「そして、7月2日からタイに移籍をもう、完全移籍することが決まったので、その時はですね、タイの空港に着いたらSHOWROOM配信をしようかなとも思っているので、7月2日からAKB48ではなくBNK48として活動していくので、これから精一杯頑張るので、48グループの一員としてAKB48グループをBNKとして盛り上げていけるように頑張りたいと思うので、応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」拍手

170629 (1932)

※2分38秒

伊豆田莉奈「言い残したことはないです」
中西智代梨「でもね、まだみんなともう1曲踊りたい…」
伊豆田莉奈「そう。でも絶対わかるでしょ、何歌うか、これ着てるんだもん、だって。最後にみんなで、私の一番大切な曲を歌いたいと思います」


◆Ex03.Reborn

170629 (2114)

(曲終了後)

伊豆田莉奈「みんな泣いてくれてありがとう、本当に。嬉しいです。今日は大好きなメンバーに囲まれて送る会をやっていただけ本当に嬉しかったです。ありがとうございます」


■手繋ぎ挨拶時に
客席から「行ってらっしゃい!」

170629 (2151)

伊豆田莉奈「本当にありがとうございました」

※BGM:Reborn





DDe_aKfV0AU4XTu.jpg

DDe_blKU0AAIx7U.jpg

DDe_cilUMAAqPaS.jpg





















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND