【HKT48】「みなさんに笑顔を届けたい」 深川舞子 13歳の生誕祭 (2012/07/07)

2012.07.11
                 
12070710.jpg

12070705.jpg  12070704a.jpg

HKT48劇場 / HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演

17時開演 / 19時1分終演

■出演メンバー
チームH: 穴井千尋・植木南央・兒玉遥・古森結衣・菅本裕子・田中菜津美・谷口愛理・中西智代梨・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・若田部遥

研究生: 安陪恭加・仲西彩佳・深川舞子

■休演
4名休演 (熊沢世莉奈・指原莉乃・下野由貴・森保まどか)

熊沢世莉奈 → 仲西彩佳
下野由貴 → 深川舞子
森保まどか → 安陪恭加

※松岡菜摘 → 一部欠場(M1、2欠場で、M3から出演)

■開演前の陰アナ
村重杏奈 「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「私はですね、さっき楽屋で披露したギャグがいつもは白けるのに 今日は小笑いが取れてテンション上がってます。このテンションを維持して みなさんにも公演を楽しんでいただけたらと思います。 以上、あーにゃこと村重杏奈でした。間もなく開演です」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)

◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルの声出し:若田部遥)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG

■MC1 自己紹介
兒玉遥 「みなさんこんばんは!HKT48」
みんなで 「チームHです」客、拍手

兒玉遥 「私たちHKT48チームH初めての公演「手をつなぎながら」が始まりました」客、拍手

「僕らの風、マンゴーNo2、手をつなぎながら、チャイムはLOVESONG、4曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち 「ありがとうございます」

兒玉遥 「ただいま私たちに聞きたいことを劇場入り口とHKT48モバイルサイトで募集しています。 みなさまからの質問に答えながら1人ずつ順番に自己紹介をさせてください。今日のお題は ペンネーム・ヒコボシさんからです。 今日は七夕ですが、何をお願いしたいですか?です。 それではあやきゃんまんこと仲西彩佳ちゃんからよろしくお願いします」

※ HKT48モバイル:フィーチャーフォン / スマートフォン

【1列目 下手側から】
仲西彩佳 「肉まん・カレーまん・あやきゃんまん あなたが好きなのは?」客「あやきゃんまん!」

「まずいって言ったらあやきゃんパンチ! あやきゃんまんこと仲西彩佳です」

「私はいろいろあるのですけど、小学校の時に「お金が降ってきますように」とか」客w

「「貯金箱の中に入れますように」とか(お願いしたら)、担任の先生に「お金のことが多いから、 もっとほかのこと考えなさい」と言われました」

若田部遥 「スリー!ツー!わっかはるゴー! 福岡県出身、13歳、わかはること若田部遥です」

「私の願い事は、スイカをお腹いっぱい食べれるように。 年に1度のお願いできる日なのにこんなしょぼいこと言ってすみません」

兒玉遥 「今日の気分はハッピーハッピー」客「はるるっぴー!」

「毎日ハッピー! 博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です」

「私がお願いしたいことは、新生チームHになって、指原さんが加入したんですよ。 さっしーさんって呼ぼうと思ったんですよ。滑舌悪くて「しゃっしーさん」ってなるんですよ」客w

「なので私の滑舌をよくしたいです」

松岡菜摘 「なつこと松岡菜摘です。今日は喉の調子が悪いので一部出演になるのですけど、 ホルモンパワーでがんばります。今日も1日よろしくお願いします」声ガラガラ

村重杏奈 「(ロシア語で何か話した後に) ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私はですね、おもしろくなりたい!」客、軽くw

「今日も1日よろしくお願いします」

以上、捌ける

【2列目 下手側から】
安陪恭加 「私が「あべ、あべ」と言ったらみなさん「あべっこりー」って言ってください」

「あべ! あべ!」客「あべっこりー!」

「好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、14歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は愛犬のぴょんたに懐いて欲しいです。12年間飼ってるのに懐いてくれなくて、 抱っこしたら噛み付いてきたり、仲良くなろうと思って追いかけたら逃げてしまったり、 全然懐かないので、懐いて欲しいです」

植木南央 「みーんなを笑顔にするっちゃん、片っぽえくぼがチャームポイントの14歳、なおこと植木南央です」

「南央の願いは、HKT48でシングルを出したいです」客、拍手

「今は東京でしか握手会やることないので、ここ地元の福岡でも握手会できるように なれたらなと思います」客、拍手

田中菜津美 「福岡県出身、HKT48最年少、なつみかんこと田中菜津美です」

「いいこと言った後に言うのもなんですけど、去年の内容の宿題がどうか終わりますように」客w
メンバーたち 「まだやってないの?」
田中菜津美 「うん」

古森結衣 「ういのウインク、ハイどうぞ! 山口県出身、14歳、ういたんこと古森結衣です」

「私は今日、朝、笹に(短冊を)掛けようと思ったんですね。 先に弟とか掛けてて、家族が掛けてたから、上しか余ってなくて、届かないんですね。 結局弟に付けてもらったので、願い事の前に短冊を掛けれるような身長が欲しいです」

本村碧唯 「福岡を信号の色で表します。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり?」客「あおい!」
 
「福岡県出身、15歳、あおいこと本村碧唯です」

「私の願い事は、毎日前髪さんがいい子でいますように。反抗期になりませんように」

深川舞子 「みなさんの前にも笑顔と幸せが」客「まいこむ!」

「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」客、拍手&声援

「私が願い事を書くなら、みなさんに笑顔と幸せが届けられますようにです。 今日は1日よろしくお願いします」

以上、捌ける

【3列目 下手側から】
穴井千尋 「ちひろんこと穴井千尋です。私も今日はですね、喉を痛めてしまってMCには 参加できないのですけど、パフォーマンスはいつも通り全力でいきたいと思います」

「七夕にお願いしたいのは、私はギターが上手になれるようにお願いしたいと思います。 いつか弾けるようになったらぐぐたすに動画を載せたいと思います」

谷口愛理 「愛がいーっぱい、愛理のお返しは愛理スマイル、ホワイトデー生まれの、ん~~」客w

「あいりすこと谷口愛理です」

「私はですね、短冊にも書いたのですけど、近いうちにビッグな人になりたいと書きました。 不思議の国のあいりすでした。今日も1日よろしくお願いします」

菅本裕子 「HKT48 博多で一番マイペース、ゆうこすこと菅本裕子です」

「裕子はですね、博多で一番マイペースと言いながら、最近マイペース過ぎて反省してるんですよ。 マイペースの反対は?」
谷口愛理 「ハイペース」
菅本裕子 「ハイペースで・・・。ハイペースか?」客w

「失くし物が多いんですよ。3日で傘を4本失くしたんですよ。 なぜか4本なんですけど。失くし物が多いので、直したいと思います」

中西智代梨 「朝からすき焼き大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、17歳ちょりこと中西智代梨です」

「今日は七夕ということで、願いは、昨日じゃんけん大会があったんですけど」客、拍手

「あー、ご存知ですか?」客w

「ありがとうございます。3人だけ上がれることになったのですけど、 森保まどかちゃんと江藤彩也香ちゃんと私で、武道館に行けるようになりました。 行くなら選抜、いや、センターを」客、おー&拍手

「そういう心で臨みたいと思いますので、七夕に願いを込めたいと思います」

宮脇咲良 「あなたも、あなたも、みーんなの心に」客「さくら咲けー!」

「鹿児島県出身、宮脇咲良、14歳です」

「私は短冊に願いを書くなら、なつとちひろんの喉の調子が悪いので、 早く治って欲しいです」客、おー&拍手

「あと、裕子ちゃんのぐぐたすが早く見つかって欲しいです」客w

中西智代梨 「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、以上のメンバーでお送りします。 ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M05.Glory days (若田部遥・兒玉遥・村重杏奈)
(BD:安陪恭加・仲西彩佳・田中菜津美・古森結衣・本村碧唯・深川舞子)
◆M06.この胸のバーコード (穴井千尋・菅本裕子・中西智代梨)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (谷口愛理(黄)・宮脇咲良(ピンク)・本村碧唯(青))
◆M08.雨のピアニスト (兒玉遥・松岡菜摘・穴井千尋)
◆M09.チョコの行方 (若田部遥・植木南央・古森結衣・田中菜津美)

■MC2
若田部遥・植木南央・田中菜津美・古森結衣

植木南央 「GloryDays、この胸のバーコード、ウィンブルドンへ連れて行って、雨のピアニスト、チョコの行方、5曲続けて 聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

田中菜津美 「ほんと最近牧場に行きたくて」
古森結衣 「急に?」
田中菜津美 「楽屋でもスタッフさんに行ってて。たぶん6歳くらいから行ってないけど」
植木南央 「行ったことない。行きたい」
若田部遥 「ここで成果を残したら連れて行ってもらえるんじゃない? 今日は牧場の中継をしてみよう」

「セッツ」
メンバーたち 「ラジャー」

「チョコ失礼します」チョコの箱をステージに置く

田中菜津美植木南央 → 下手側へ
古森結衣若田部遥 → 上手側へ

若田部遥 「みなさん、こちらはHKT劇場スタジオです。上手のみなさんよろしくお願いします」客、拍手
田中菜津美 「こちらは牧場にきています。下手のみなさん、牧場にきてる気分でよろしくお願いします」客、拍手
若田部遥 「よーい、スタート」

「牧場の植木さん、田中さん、聞こえてますか? ちょっと待ってください。音声が入ってないみたいですね」客w

「植木さん、田中さん? 不都合でしょうか」
田中菜津美植木南央 → ジェスチャー
若田部遥古森結衣 「(2人の動作を見て)丸めた、構えた、投げた、打った、見た」客w
若田部遥 「何してるんでしょうか?」
古森結衣 「さっきから呼んでるんですけど」
植木南央 「今までの伝わってなかったんですか?」
古森結衣 「野球ですか?」
植木南央 「羊の毛を狩ります。丸めます。投げます。打ちます」
古森結衣 「そっちでは流行ってるんですか?」
植木南央 「羊の毛、よく飛ぶんです」
古森結衣 「私の経験上、飛ばない、絶対飛びませんよ」
植木南央 「飛びませんでした」
古森結衣 「牧場は静かなんですか?」
植木南央 「静かじゃないです。鳴いてたりします。牛さん、盛り上がってますか?」
田中菜津美 「モ~~!」客w
植木南央 「牛さんたち、盛り上がってますか?」下手客「モ~~!」
田中菜津美 「今年は食べごろですよ」客w
古森結衣 「スタジオのみなさん、盛り上がってますか?」上手客「イェー」
植木南央 「3人くらいモーって言いましたよ」
若田部遥 「牧場楽しかったね。集合」
メンバーたち 「ラジャー」

「行けるかな?」
若田部遥 「今日は牧場体験をしたので・・・」
メンバーたち 「行きたい」
若田部遥 「みんなで自腹で行こうか? 楽しかったです」客w

古森結衣 「ということで、後半なんですけど、後半、盛り上がっていただけますでしょうか?」客、拍手

若田部遥 「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、まだまだ続きます」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策

■MC3
前半:本村碧唯・安陪恭加・村重杏奈・兒玉遥・田中菜津美・植木南央・仲西彩佳

村重杏奈 「INNOCENCE、ロマンスロケット、恋の傾向と対策、3曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

植木南央 「今日は南央が司会をします。昨日じゃんけん大会の予選が行われたのですけど、 その裏話をしたいと思います」

本村碧唯 「私はですね、青いタオルを持って挑んだんですけど、持ってたらさっしーさんが (ちょいマネ)「タオル持って出るの?」(客、軽くw)「そうなんです」「一緒に写真撮ってあげる」 と言われて、撮ってもらったの。いいでしょ?」
兒玉遥 「サシハラスメントされそうになったんじゃない?」
本村碧唯 「指原さん、タオル好きみたいで」
メンバーたち 「勘違いだよ」
村重杏奈 「自己満じゃない?」
植木南央 「指原さん優しい」
村重杏奈 → タオルについて何か
兒玉遥 「なんでさっきから否定するわけ? じゃ~、あーにゃのギャグが否定されたらどんな気持ちする?」客w
村重杏奈 「イラっとするね。ごめ~ん、ごめ~ん、杏奈の大好きなそうめ~ん、ちりめ~ん」

安陪恭加 「私はオーディションの時に着た服を着て、メイクしてた時にマスカラを使ってたらボテって落ちて、 (服に)着いちゃった」
村重杏奈 「マスカラとは・・・」説明
本村碧唯 「付いたまま出たの?」
安陪恭加 「ここにリボンついてて、隠れて、ハハハw」客w

植木南央 「じゃ~、最後に杏奈が絶対おもしろい話を」
村重杏奈 「おもしろくなかったら後でぐぐたすにコメントくるの」客w

「おもしろくなかったってくるの」客w 「はるっぴに、昨日じゃんけんの必勝法を教えてもらって。 人は緊張した時グーを出すって聞いて、杏奈、パー出したの。そしたら(相手が)チョキ出したの」客w

「どうしてくれるの?」
田中菜津美 「昨日、真っ赤な特攻服着て、一番気合入ってたのに、一番最初に負けたよね。 ちなみに私に負けました」
兒玉遥 「なんで私のせいにするの?」
村重杏奈 「はるっぴに教えてもらったから」
メンバーたち 「はるっぴのせい」
兒玉遥 「みんな静かにして! あーにゃが悪い」客w
メンバーたち 「はるっぴが悪い」
仲西彩佳 「滑舌が悪い」
メンバーたち 「ドサクサに紛れて」
兒玉遥 「私、グーを出しました。私教えたのに、らっちに負けちゃった」
村重杏奈 「らっちは運持ってるから」
兒玉遥 「私は、毎日ハッピー! 博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です!」
村重杏奈 「アングリー、アングリー、博多の悪魔、兒玉遥です」客w

植木南央 「森保まどかちゃん、中西智代梨ちゃん、そして研究生から江藤彩也香ちゃんが5連勝で 武道館に行くことになりました。みなさん、応援よろしくお願いします」

誰か「次は後半チームです」客、拍手

# メンバーチェンジ

後半:菅本裕子・深川舞子・谷口愛理・若田部遥・古森結衣・宮脇咲良・中西智代梨

若田部遥 「明日は私たち東京に行くんですよ。何回も東京に行ったことありますが、 東京に持って行く物について話したいと思います」

古森結衣 「じゃんけん大会にも持って行ったのですけど、お風呂の椅子」客、反応 「あれを東京に持って行くよ。折りたたみ式があって。タオル取る時に、届かなかったりするから」
宮脇咲良 「届かないの?」
古森結衣 「折りたたんで、入れて、持って行きます」
菅本裕子 「昨日ういたん、お風呂の椅子に立って、田中菜津美ちゃんと身長一緒って言ってたけど、 10センチのヒールを履いてた」
古森結衣 「言っちゃダメ」

谷口愛理 「枕を持って行くんですよ」
メンバーたち 「かわいい」
若田部遥 「それはなぜ?」
谷口愛理 「飛行機の中で寝るもん」
古森結衣 「寝てるイメージしかない」
谷口愛理 「飛ぶ前から寝てる」
菅本裕子 「智代梨は寝てないよ。ずっと喋ってるよ」
宮脇咲良 「1人で喋ってる」
菅本裕子 「寝てたら、「ちょっと起きてよ」って」
中西智代梨 「眠くないし、(1人だと)なんもすることなくなるから」

「私は、朝ご飯とかホテルについてるバイキングが多いのですけど、 「朝からすき焼き大丈夫」って言ってるように、2リットルくらいのボトルにすき焼きの汁を入れます」
古森結衣 「見たことありません! 見たことありません!」
中西智代梨 「ごめんなさい、ウソです」
メンバーたち 「なんでウソつくの?」「あ~あ」
菅本裕子 「朝はカレー派って言ってたよね」
メンバーたち 「あ~あ」

若田部遥 「次はまいこむ」
メンバーたち 「お誕生日おめでとう!」客、拍手
深川舞子 「私は宿題を持って行って・・・」
宮脇咲良 「(深川が話してる途中に)まいこみーや! まいこみーや! まいこみーや!」
深川舞子 「ここは私のMC!」
宮脇咲良 「まいこみーや!は、まいこむが喋ってる時のBGM」
菅本裕子 「そんな咲良は?」
宮脇咲良 「入浴剤が好きなので、イチゴミルクの入浴剤を持って行きます」
菅本裕子 「かわいい~。一緒に入っていい?」
宮脇咲良 「嫌だ」
中西智代梨 「私も入りたい」
宮脇咲良 「じゃ~、間を取って、2人で入ったら?」
菅本裕子 「入っていいの?」
宮脇咲良 「いや、裕子ちゃんと智代梨で」
菅本裕子 「裕子と智代梨が一緒に入ってるところ想像してください」
宮脇咲良 「同じ人が2人いる」客w

若田部遥 「こんな茶番は置いといて」客、軽くw

「それでは次は最後の曲です。今日は谷口愛理ちゃんから」

谷口愛理 「最近とんかつに嵌ってるのですけど」客、軽くw&反応

「とんかつよりみなさんのことが大好きです」客w

「とんかつより大好きなみなさんにこの曲を聴いて欲しいです。 それでは聴いてください。大好き」


◆M13.大好き


曲終了後、
兒玉遥 「ありがとうございました」
メンバーたち 「ありがとうございました」

# メンバーたち捌ける


■アンコール
有志の方「本日は7月5日に13歳の誕生日を迎えた深川舞子さんの生誕祭です。 お祝いの気持ちを込めて、アンコールはまいこコールでお願いします。アンコールいくぞー!」客、拍手


「まいこ」コール


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝

■2分半映像 (スクリーン上映)
本村碧唯 「まいこむ!」
メンバーたち 「お誕生日おめでとう!」客、拍手

# 深川以外のメンバー全員登場

本村碧唯 → ミニくす玉を割る

「今日は7月5日に13歳の誕生日を迎えた深川舞子ちゃんの生誕祭です」客、拍手

「よーい、スタート」2分30秒スタート

「今日は深川舞子ちゃんのエピソードについて話していきたいと思います」

村重杏奈 「まいこむの唇、超セクシー」
メンバーたち 「ヒュー」
兒玉遥 「ほんとセクシーだよね」

古森結衣 「まいこむと初めて喋ったのはオーディションの時なんですよ。まいこむに「何年生?」って訊かれたので、 「当ててみて」と言ったら「私と同じ小6?」って言われて。その時私、中2だったんですよ」客、軽くw
メンバーたち 「それは身長がちっちゃいからだね」

菅本裕子 「まいこむは同じことを2回言う子で、メンバーみんなで「雨がすごいね」って言ってたら、その15秒後ぐらいに 「みんなみんな、今日雨すごいね」って言われました。そんなまいこむはかわいくて愛嬌のある子です」

谷口愛理 「実は今日は私のパパの誕生日でもあるし、お父さんがまいこむと同じ誕生日なので、推しメンはまいこむです」

下野由貴 「私、今このようにケガをして公演に出ることができないのですけど、その代わりにまいこむが公演に出てくれてるので、 ほんとにまいこむありがとう」
メンバーたち 「まいこむ、すごい優しいよね」

本村碧唯 「こんなにやさしくて、ちょっと天然なまいこむのことが私たちは大好きです。まいこむ!」
メンバーたち 「ハッピーバースデー!」

兒玉遥 「それでは引き続き公演をお楽しみください」

村重杏奈 「♪大好きなの、まいこむのことが、24時間、考えてます!!」客w

# 上映後、メンバーたち登場

兒玉遥 「アンコールありがとうございました」
みんなで 「ありがとうございました」客、拍手

兒玉遥 「アンコール1曲目『ロープの友情』、2曲目『火曜日の夜、水曜日の朝』聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで 「ありがとうございます」

兒玉遥 「それでは次が最後の・・・」
田中菜津美 → 下手側からセンターへ行き、兒玉を軽く突き飛ばし「ちょっと待った!」客、拍手

「みなさん、さっきの映像を見ていただいたように、今日は先日7月5日に誕生日を迎えた、 今日は深川舞子ちゃんの生誕祭です!」客、拍手

「それではみなさん一緒に言ってください。まいこむ!」
みんなで 「お誕生日おめでとう!」客、拍手

# BGM → 涙サプライズ!

# ケーキ運び、ロウソク火点け → 古森結衣本村碧唯

# 火を点け終えるまでに少し時間がかかる

田中菜津美 「それではみなさん一緒に歌ってください。せ~の」

みんなで 「♪ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~ ハッピバ~スデ~ ディア まいこ ハッピバ~スデ~トュ~ユ~」客、拍手

# 深川舞子 → ロウソク火を吹き消す(1フー) 客、拍手 メンバーたち 「おめでとう」

深川舞子 「(2分半映像)いつ撮ったの?」
田中菜津美 「まいこむがスタッフさんと話してる時に」

「13歳になりましたが、13歳どんな1年にしたいですか?」
深川舞子 「私は去年より成長したいです・・・(涙)」
メンバーたち 「がんばって!」
誰か「まいこむ!」
メンバーたち 「空気読もう」
深川舞子 「去年よりももっと成長して、みなさんに笑顔を届けられる13歳になりたいです」客、拍手

田中菜津美 「まいこむが13歳になったということで、ちょっとずつ大人になっていきますが。私が言うのもなんですけど」客w

「13歳から始められるGoogle+が解禁になったので、みなさんぜひ(まいこむのGoogle+を)見てください」客、拍手

「操作とか慣れた?」
深川舞子 「全然」
メンバーたち 「教えてって言われた」
田中菜津美 「みんなに教えてもらってたね。今日はそのまいこむの携帯をわるみかんが勝手に取ってきました」
深川舞子 「さっきなかったの」
村重杏奈 「杏奈が取ってきたんだよ。なんで話盛るの?」客w
田中菜津美 「台本に書いてたから」

「操作方法がわからない・・・」
メンバーたち 「なんで(12歳の)なつみかんに」
村重杏奈 「なんでなつみかんに司会やらせたの?」客w

# 深川舞子 → センター花道へ
田中菜津美 → ステージから、お客さんをバックに深川をギャラクシーで撮影
メンバーたち 「3回撮ったらいいよ」
田中菜津美 「あっ、動画撮ってる」客w

「ハイ、チーズ! OK牧場」

下手側から、上手のお客さんをバックに深川を撮影

村重杏奈 「みなさん、これぐぐたすに載りますよ」客、拍手

田中菜津美 → 上手側から、下手のお客さんをバックに撮影をしようとしたところで、
村重杏奈 「下手のみなさん、すごいおもしろいポーズしましょう」
メンバーたち 「明太子しましょう」
田中菜津美 → 撮影 (下手のお客さん:明太子ポーズ)
村重杏奈 「いっぱい明太子があったら気持ち悪いね」

田中菜津美 「この写真はまいこむが更新して、Google+に載りますので、みなさんぜひまいこむをサークルに入れてください」客、拍手

「最後に、こんなに素敵な生誕祭を開いてくださったファンのみなさんにひと言お願いします」
深川舞子 「私は研究生になっちゃったけど、みなさんが応援してくれるお陰で私はここまでこれました。 なのでこれからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました」客、拍手

兒玉遥 「今日はですね、まいこむの生誕祭、こんなに盛り上がったということで、みなさん特別にもう1曲披露させていただいてもいいでしょうか?」客、拍手

「それでは聴いてください。君と虹と太陽と」


◆EN03.君と虹と太陽と
曲終了後、
兒玉遥 「君と虹と太陽と HKT48バージョンを聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち 「ありがとうございます」

本村碧唯 「ということで、次が本当に最後の曲になります。 この劇場を出ても私たちのことを忘れないでください。この曲を歌いながらあなたのことを想っています。 それでは聴いてください。遠くにいても」


◆EN04.遠くにいても


曲終了後、
兒玉遥 「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで 「ありがとうございました」客、拍手

兒玉遥 「この後はロビーにて、私たちから感謝の気持ちを込めて、 みなさまをハイタッチでお見送りしたいと思います。 係りの指示があるまでその場でお待ちください。それでは最後のご挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ
兒玉遥 「せ~の」バック
客「まいこむ!」
兒玉遥 「せ~の」前進
客「おめでとう!」拍手
メンバーたち 「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

BGM → 手をつなぎながら

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了

■ハイタッチお見送り
終演後、ロビーにてメンバー1人1人順に全員と。

■メモ (深川舞子 生誕祭)
・M01「僕らの風」にて、白サイリウム
・アンコールは「まいこ」コール
・EN04「遠くにいても」にて、ピンクサイリウム

 12070772a.jpg

■率直な感想 (私見)
松岡菜摘さん、3曲目から出演。自己紹介では声出すのがやっとなほどガラガラだった。
穴井千尋さんも声ガラガラだった。この2人は合間のMCを欠場した。他に谷口愛理さんも声の調子が悪かった。

ダンスについても、ちょっと元気なさげなメンバーが何人かいた。
(翌日の握手会で、松岡さんが「メンバー内で風邪が流行ってて・・・」と教えてくれた。そうだったのかと。)

兒玉遥さん、ユニット「雨のピアニスト」に出演。
兒玉さんは元気いっぱい明るい子で「Glory days」が良く似合ってると思うのだけれども、 大人な雰囲気のその曲も意外と似合っていて驚いた。 その曲をやったのは2回目でしょうか? パフォーマンスはまだまだこれからだけれども、そういう曲も全然ありだと思ったし、 将来女優路線とか、普通にいけそうだと感じた。兒玉さんに対するイメージが少し変わった。

本編ラスト「大好き」の曲紹介は谷口愛理さん。
「とんかつよりみなさんのことが大好きです」と、ありえない曲紹介で、思わず笑ってしまった。 まだまだ13歳、子供ならではの発想だったと思う。場内大きな笑いが起こり、和んだ雰囲気に。


深川舞子さん生誕祭。
まだ13歳とか、HKT48は若い子が多い。

現状研究生で、休演メンバーがいる時にしか出番はないのだけれども、出た時はいつもすごく一生懸命で、 自分の与えられた仕事をまっとう。素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれる。 言うなれば職人さんみたいな感じでしょうか。他の研究生もそうだけれども、研究生にしておくのはもったいない。 毎日出ればもっともっと成長できるのに、なんて思う。

生誕祭では「みなさんに笑顔を届けられる13歳になりたいです」とコメント。
まだ13歳だからというのもありますが、なぜ笑顔を届けたいと思ってるかなど、少しずつトークもできるようになればいいなと思う。 これからの成長楽しみです。

本日生誕祭が行われたわけですが、深川さんの誕生日は7月5日で、その日も公演に出演したのであるが、 生誕祭は行われなかった。指原さん初日ということで。

チラっと聞いた話では、実行委員の方は3名ほどしか入れなかったそうで。
いつもの生誕と比べるとかなり少ないのではないだろうか。週末であり、七夕ということで、なかなか厳しかったのかなと。 公演中、「まいこ」コールは多く送られたけれども、誕生日当日だったら、もっともっと盛り上がっていたのかなと。 指原さんが日程を決めたわけではないけれども、ちょっとなーと思ってしまった。

以上