太田夢莉 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

2012.07.08
                 
名前:太田夢莉 (おおたゆうり)
ニックネーム:ゆーり
生年月日:1999年12月1日
出身地:奈良県
血液型:
デビュー期:3期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
太田夢莉 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2013年

太田夢莉 14歳の生誕祭 (2013/12/03、チームBII)

2014年

2015年

【速報版】 太田夢莉 16歳の生誕祭レポート

太田夢莉 16歳の生誕祭 (2015/12/06、17時開演、チームN)

151206 (457)


■エピソード集&発言集


・私は、小松菜奈さんっていう方が好きで、前髪とか髪の毛とかメイクとかちょっとなれるように意識してやってみてるんですけど、みんなからよく「えっ?そんなに似てないで」って言われんのが悲しげ。

[2014年7月29日 チームN「ここにだって天使はいる」公演]



・遊園地の「Tカップとか大っ嫌いやわ」

◆太田夢莉 14歳の生誕祭

・渡辺美優紀からのお手紙 (梅原真子が代読)

梅原真子「夢莉ちゃんへ。14歳のお誕生日おめでとう。

いやー、まだまだ14歳なんですね。ビックリ。どんどんかわいく大人っぽくなっていく夢莉ちゃんだけど、すっごく頑固な時にまだまだお子ちゃまなんだね~って思うけど、本当にリアルお子ちゃまだね。

初めて夢莉ちゃんに会ったのは3期生オーディションの合格者のみなさんが紹介された時でしたね。正直その時のことは覚えてないけど(笑)

その後に撮影でゆーりちゃんを見た時に「白くてちっちゃいかわいい女の子発見!』と私の中のセンサーが反応してしまいました。どこがいいとはっきりしたものではなく、何かのオーラを感じました。

奈良県出身という共通点もあり、私から積極的に話しかけていました。はじめはおとなしくて何もできなくて、この子は赤ちゃんなのかな?と思いました。スタッフさんからも「夢莉はとにかくダンスができない」って言われてたよ。
太田夢莉「えー? 今知ったこと」
梅原真子「気づいてたやろ?薄々」
太田夢莉「それはわかってた」客、軽くw
梅原真子「でもいつからかわからないけど、みるみるうちにダンスが上手になって、しっかりと自分の意思を持っていて、髪型にこだわりをもってたりしていて、そんなお姉さんになっていきました。

ダンスがすごく上手になっていることに気づいた時は、夢莉ちゃんなりに努力したんだなと感動しました。

「もっと上に行きたい、負けたくない」と初めて相談された時は驚きと嬉しさでいっぱいでした。あんなにのほほんとしていた子がこんなにも変わるんだなって。初めの頃はダンスの練習の仕方もわからなくて困ってたね。

最近は私にできることはあまりない気がしています。「ツインテールにしなさい」と言ってもしてくれません。」客w
太田夢莉「懐かしい」
梅原真子「でも髪を切ってから天使度が増したから良かった。うん、でも私に何かできることがあったら何でも言ってね。頼られると嬉しいものですよ、みるきーさんは」客、軽くw

「最後になりましたが、ゆーりちゃんのソロステージが見てみたーい(笑)

渡辺美優紀」
太田夢莉「ありがとうございます、みるきーさん」客、拍手

「まさかそんなこと思っていたなんて。後で御礼のメールしときます」

・お母さんからのお手紙 (河野早紀が代読)

「夢莉へ。14歳のお誕生日おめでとう。

あなたが生まれてきてくれて、もう14回目のお誕生日を一緒にお祝いしてるんだね。

去年そして今年はたくさんのみなさまも一緒にお祝いしていただいてとても幸せな誕生日を過ごせて、素敵な思い出がまた増えましたね。

NMB48のメンバーに加入させていただいて、2年が経ちましたね。2年の間に嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いこと、いろいろな経験をさせてもらったね。すべてがこれからの人生に必要なことだと思う。目標を持って、それに向かってがんばって。勉強も少しはがんばってくださいね。そしていつも支えてくれている方々へ感謝の気持ちを忘れずにいてください。

この1年も幸せで健康に過ごして輝いた14歳にしてください。夢莉の輝く姿を家族、親戚、仲間一同楽しみに応援しています。母より。

最後になりましたが、生誕祭を準備してくださった生誕委員のみなさま、いつも応援してくださるファンのみなさま、そしてお世話になってるメンバー、スタッフのみなさま、本日は娘のために盛大な生誕祭を開いてくださり誠にありがとうございました。みなさまの温かい心と力をいただき、娘のがんばる力になっております。まだ未熟な娘ですが、どうかこれからもよろしくお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。夢莉の母より」

・ファンのみなさんにひと言

太田夢莉「今日は私のために生誕祭を開いていただいてありがとうございます」客、拍手

「去年生誕祭をここで開いてもらってからもう早いもので1年ということで。もう早いですね、1年って」客w

「もう気づいたら14歳になっていまして。13歳はほんまに、ほんまに楽しいことも辛いこともめっちゃあったし、でも幸せに過ごせました。ありがとうございます、いつもコメントとか握手会に来てくださっていつもありがとうございます。

それで14歳は私今、目指していることがあって」客「おー」

「それ、待ってました」客w

「14歳は私今、雑誌のモデルになることを目標にしてるので、それを目指して絶対14歳のうちにその夢叶えたいと思います」客、おー&拍手

「やったー。たぶん来年ここでもし生誕祭を開いてもらう時には、スラっとしたモデルな私になってると思います」客、拍手

「14歳もよろしくお願いします」客、拍手

[2013年12月3日 チームBII「ただいま 恋愛中」公演]



・100公演目

[2013年11月9日 チームBII「ただいま 恋愛中」公演]



・髪を切ってイメチェン

[2013年11月1日 チームBII「ただいま 恋愛中」公演]



・私をひと言で表すと、よく言われるんですけど、見た目と中身が違うって言われます。

[2013年9月28日 チームBII「会いたかった」公演]



・夢莉な、怒り出したらな、なんかめっちゃ、なんも悪くないのに「なんでこれTシャツやねん」みたいな。別にそれ悪くないのに、別に悪くない物に対してめっちゃキレ出すんですよ。ほんまに「なんでこれお茶やねん」みたいな。別にそれ怒るところちゃうやろみたいなとこに全部に対してキレ出すみたいな。だから、ちょっと見てて、こわって思う。 (室加奈子談)

太田夢莉「それは自覚あるわ。お茶につっこんだりはしーひんけど」

[2013年8月18日 チームBII「会いたかった」公演]



・好きなこと以外にはまったく興味が無い。

[2013年3月8日 チームBII「会いたかった」公演]



・好きな言葉は「平和」

[2013年2月25日 チームBII「会いたかった」公演]



・最近Sで有名。 (薮下柊談)

[2013年2月12日 チームBII「会いたかった」公演]



・今年の目標は公演でみなさんのことを魅了すること。

[2013年1月9日 チームBII「会いたかった」公演]



・自分の好きなところは物事ハッキリするところ。

[2012年12月15日 NMB48 チームBII出張公演「会いたかった」公演 (AKB48劇場) 18時開演]



・注目して欲しいポイントは笑う時に見える白い歯。

[2012年12月15日 NMB48 チームBII出張公演「会いたかった」公演 (AKB48劇場) 14時開演]



・キャッチフレーズ「私に不利なことなんかあれへん。いつでもどんな時でも (ゆーり!) 奈良県出身、中学1年生、12歳のゆーりこと太田夢莉です」

[2012年11月12日 チームBII「会いたかった」公演]